XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GREGORY Serrac35

米amazonからグレゴリーのバックパックを買いました。

送料入れて、$148.27(11,798円)。

今僕の持っているバックパックは、大きいほうからグレゴリー トリコニ60㍑、オスプレー エクソス46㍑、モンベル バーサライト20㍑の3つ。

山小屋泊のとき、エクソスでは大きすぎ、バーサライトは小さすぎるしアタックザックなんで背負い心地もイマイチという悩みを抱えていました。

そこで、今回山小屋泊専用としてセラック35㍑を購入したわけです。

最後まで、グレゴリーのZ35と悩みました。

セラック
○ヒップベルトやショルダーハーネスの作りがよい
×重い(Mサイズで1.6kgあります)

Z35
○軽い(Mサイズで1.4kg)
 背面がメッシュで蒸れない
 レインカバー内蔵
×軽量ザック故ヒップベルトやショルダーハーネスが薄い

Z35と同じようなコンセプトの軽量ザック オスプレー エクソス46㍑(Mサイズで1050g!)を四国遍路で使ってみてザック自体の軽さより背負い心地のほうが重要じゃないかと思い、セラックにしてみたわけです。

Z35のほうが売れ筋で、セラックのほうがマイナーモデルってとこも、サバイバー魂をくすぐりましたしw

セラック(左)とエクソス(右)。46㍑より35㍑のほうが0.5kg以上重いのもなんだかなーと思いますが。
RIMG1271.jpg

セラックのショルダーハーネスは、腕が動きやすいように丸くデザインされています。
RIMG1272.jpg

比べるとショルダーハーネスの厚みは歴然。長く歩くとエクソスは肩に食い込む気がするのよね。
早くお山で背負い心地を試してみたい。
RIMG1274.jpg

【今週観た映画】
太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-
サイパンで、日本軍守備隊の残存兵力を組織して米軍に抵抗を続けた大場栄大尉を描いた映画。
なかなか見ごたえがありました。
竹之内豊の大場大尉は、寡黙で精強な士官って感じがでていてよかったと思う。
唐沢寿明のインパクトもすごかった。

 
  
スポンサーサイト
  1. 2011/10/02(日) 20:51:45|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お山グッズ色々 | ホーム | スプリンターズS>>

コメント

グレゴリー、円高で安くなってますかね?
一度は使ってみたい、ザックのロールスロイス(笑)

太平洋の奇跡、見ましたよ。
良かったですね。
収容所に忍び込むシーンあったけど、事実なんですかね。
だとしたらたいしたもんだ。
  1. 2011/10/03(月) 13:53:32 |
  2. URL |
  3. サトシ #wLMIWoss
  4. [ 編集]

>サトシさん

ご覧になりましたか。
日本版プライベートライアンというと言い過ぎかもしれませんが、戦闘シーンも結構な迫力がありましたね。

私の買ったセラックは、正規では18,900円なんでまあ安く買えたんではないでしょうか。
ただロールスロイっスぷりを味わうには、60㍑以上の大型ザックでないと無理かもしれません。
  1. 2011/10/03(月) 19:32:23 |
  2. URL |
  3. かきz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/796-b8df5346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。