FC2ブログ

XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011北海道サイクリング Q

6日目 7/30(土)
小雨が降っていて憂鬱。
連泊にしようかなんてくじけそうになる。

管理テントで、地元の方と話をすると上士幌航空公園で降っていても周りでは降っていなかったりするらしい。じゃあ屈斜路湖目指してがんばってみっか。
IMGP5856.jpg

スズキのSKYWAVE650。
パニアバックとか大容量だし、ロングツーリングするにはスマートかもしれない。
IMGP5855.jpg

屈斜路湖へ向かうには、地図でみるとR241をいけばよいが、途中、芽登でr88>r468>r621とたどればショートカットできそう。

ところが、そのコースジゴクでしたわ。
行く手にNTTの無線中継所が見えるほどの延々な登り。
IMGP5857.jpg

途中、(その後つぶれてしまった)安愚楽牧場の足寄牧場などもありました。
IMGP5858.jpg

1310旧上利別駅に寄り道。
時間が止まったようです。

このペースでは屈斜路湖までは無理なので、阿寒湖に目的地を変更することにした。
石ヤンに電話をしてみるが出れないようなので、メールで予定変更を告げ再出発。
IMGP5861.jpg

r621はダウンヒル。
1420 R241にぶつかったところにあったドライブインでトウキビと牛乳を補給。
IMGP5864.jpg

ここから足寄峠(645m)まではダラダラな登り。

茂足寄PAで顔を洗って気合をいれてから、がんばって登っていると路肩に止めたワゴンの陰から一眼で俺を激写している人がいる!

いしやんでしたwww

あっというまに拉致されて、
IMGP5865.jpg

アイヌコタンまでワープ。
IMGP5871.jpg

さらに当初の目的地である屈斜路湖の和琴半島までワープして、いしやんファミリーとBBQしたのでした。
IMGP5879.jpg

7日目 7/31(日)
朝飯食べたあとは、湖畔の池の湯、コタンの湯を巡った。

へび使いの少年(いしやんの息子)。
コタン温泉で買ったこのへび人形(異様に動きがリアルなのだ)で追い回されたあげく、まるも呼ばわりですわ。
こないだあったときは、小さくてピーピー泣いていたくせに(笑)
IMGP5899.jpg

慌しく帰っていったいしやんファミリー。
IMGP5902.jpg

お昼は、北海道限定マルちゃんダブルラーメン。
まあ麺が2個入ってるだけですが。
IMGP5906.jpg

さて今日は、和琴半島の先端にあるオヤコツ地獄を見に行ってみることにする。

管理所に行って手漕ぎボートを借りて、いざ出発!
IMGP5907.jpg

20分ほど汗ばむほど漕いだ。お店のひとは、30分あれば往復できるといっていたが随分時間がかかっているような?
IMGP5916.jpg

40分後、オヤコツ地獄到着。
モーターボートに乗った人たちで一杯でした。
IMGP5922.jpg

さて、こっちも引き上げるとするか。
IMGP5929.jpg

余裕があればどこかで昼寝でもしたかったが、けっこう時間食っちゃってるし、えっちら港を目指してがんばった。
するとエレキボート(電池で動くボート)に乗ったおじさんが接近してきて、
「お客さーーん!ボートが沈んじゃったっていってキャンプ場の人が心配してるから、戻ってー!!」といわれる。
話を聞くと。管理所が見える範囲しか行ってはいけないらしい(そういえば途中ブイを越えたなぁ)。
IMGP5937.jpg

結局出発から1時間半で、港に帰ってきた。
ご心配をおかけして申し訳ないす。

俺の愛機。12号艇。
IMGP5940.jpg

しかし手漕ぎボートもまじめに漕ぐといい運動になりますね。
自転車と組み合わせるとバランスよく筋肉つけられるかも。

まだ15時ですが、することもないので屈斜路湖を眺めながらクラシックタイム。
IMGP5942.jpg

一番近い弟子屈のスーパーまで20km以上あるので、晩飯は管理所で売ってるレトルト牛丼で済ました。
IMGP5943.jpg

暮れ行く屈斜路湖が最高のおかずです。
IMGP5946.jpg
IMGP5958.jpg

今日は1mmも移動しなかった。
IMGP5952.jpg

ヘッデンの明かりだけを頼りに入る夜の和琴温泉。
巨大な温泉を独り占めww
IMGP5961.jpg
スポンサーサイト
  1. 2011/09/07(水) 09:53:07|
  2. ツールド北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011北海道サイクリング 結 | ホーム | 2011北海道サイクリング 破>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/786-a267d48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。