XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春天

GW前半戦。

天気良さそうだったので、登山でも行こうかと思っていたが、FXをいぢり始めたらすっかりハマッた。

・チェーンステーの受けに塗料がのり過ぎているのかケーブルエンドがはまらなかったり(←リューターで削った)。
・ケーブルが内蔵されるフレームなのだが、某webの情報で”ケーブルを内蔵する穴は、単なる穴でなく、ケーブルを通すためのカーボンチューブがフレームパイプ内部を通っている”とのことだったが、シフトケーブルが下から出てこない。
入り口に糸入れて反対側から掃除機で吸ったりしてもうまくいかず、BB片側を外してフレームの中を覗いてみると、チューブが通っているのはブレーキケーブル側だけということが判明(1時間以上悩んだよ)。

・(2日目)あとはシフトケーブルを付けてチェーンを張るところまでたどり着いたが、フロントのエルゴを操作するとバチーン!!と音がした後、まったくケーブルを巻く手ごたえがなくなるorz。。

新品ですよ。流石イタリアンジョブ(まあナナゴで慣れっこだけどね)。

カンパは4年保証だけど、”購入した国”でしかサービスが受けられないという(泣)。
じゃあ自分で修理すっかと思い(シマノと違い、カンパはバラシてメンテできるのだ)、調べてみると11Sエルゴはスモールパーツの供給がなく、ほぼアッセン交換と判明!!だめじゃんカンパ。。

もうこれ以上待てないので、性懲りも無く獄長でエルゴをIYH !!(泣)。
完全に安物買いのゼニウシ状態。

まあケイバで取り返せばいいのだ。

FXに掛かりきりで新聞がないので、パドックだけで勝負を挑む。

東京11RスイートピーS
バカによく見えたマイネクイーンとシシリアンブリーズの馬連と2頭の単勝。

◎マイネクイーン   3着
〇シシリアンブリーズ 2着


京都11R天皇賞(春)

3コーナーでナムラクレセント@和田がロングスパートをかけて、2番手がマイネルキッツって体勢になったときは夢を見ましたよ。

ゴール直前で外からヒルノダムールとエイシンフラッシュが強襲してきて。。

◎ナムラクレセント 3着
〇マイネルキッツ  6着
▲ローズキングダム 11着
△トゥザグローリー 13着

負けはしたけれど、某岳のタメ殺しなんかより和田ジョッキーの積極的なライディングは納得がいった。
1番人気トゥザグローリーは少しかかってはいたけれど、調教もパドックもあれだけ良くて惨敗したのは、本質的にステイヤーでなかったということなのかなー。

日曜夕方、F田さんとK石君と居酒屋で一杯。

なんとK石君明日から甲府勤務だ。
これでアハレンジャーが3人揃った。なにかの陰謀か?www。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/02(月) 00:01:19|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<金峰山&瑞牆山 | ホーム | アキバ詣で>>

コメント

お前も◎ナムラだったかw
夢、見たねぇ。
  1. 2011/05/02(月) 22:30:52 |
  2. URL |
  3. たかし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/771-ed8d5952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。