XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011年正月遍路(1/2)

朝6時半からのお勤めに参加して、朝ご飯。
IMGP5305.jpg

茶柱立ったりしていいことあるかも。
IMGP5306.jpg


境内の雪かき中の若い修行僧達にすごく丁寧に見送られて通りにでると、雪国でした(笑)。
IMGP5307.jpg

あまりに降りすぎて一の橋が通行止めになっちゃってるしorz。。
IMGP5310.jpg

奥の院までの参道は、ある意味ハイライトだし困ったなあと車道を歩いていると、雪かき中のおじさんの横に参道への抜け道があるのを発見。
「そこから入ったらまずいですかね?」と聞いてみると、「枝が落ちてくるかもしれないから気をつけなさい」といわれたので境内に侵入した。

樹齢数百年と思われる杉の巨木が左右にそびえて、その下には二十万基を超えるといわれる墓碑が並ぶ。
人っ子ひとりいない参道は静まり返って神秘的だった。
IMGP5324.jpg

話どおり、所々に戦国時代の有名な武将のお墓があり大興奮。

武田信玄の墓。
甲府では、武田神社で本人が神様になっているのに不思議な感じ。
近くには、宿敵上杉謙信の霊屋があったり、織田信長と明智光秀、(参道ではないけど)徳川と石田三成の墓があったりして、高野山ではノーサイドなのかななんて思う。
IMGP5314.jpg

いよいよ奥の院の入り口に到着。
IMGP5347.jpg

御廟橋を渡ると、ついに大師の霊域に入る。
この橋まで参詣者を大師が迎えに来て下さると云われています。
IMGP5348.jpg

奥之院では静かにお経を上げたかったが、声の大きな参拝者がいて困った。
なんかオフィシャルな般若心経じゃないから合わせられないし。。

しばらく待ったが終わる気配もないし、仕方ないので少し離れてお経を上げた。

お経を終え、御廟を離れようとすると、見覚えのある黒いウェアのIさんとバッタリ。
大窪寺でのおおみそかはよかったが、次の日の移動が大変で高野山についたときには夜になっていたとのこと。
申し訳ないけど、八十窪のおばあさんのいうことをきいてよかったと思った。

ずっと旅を供にしてきた金剛杖と菅笠を奉納した(ほんとは、奥の院では撮影してはいけない)。
IMGP5351.jpg

お葬式には間に合わなかったけれど、あの世でおばあちゃんが受け取ってくれると嬉しい。

納経所でご朱印を頂き、奥の院前で高野山駅いきのバスに乗った。
走ってきたIさんもギリギリセーフ。

高野山駅からは極楽橋駅まではケーブルカー。
四国でみたどのケーブルカーより大きかった。
IMGP5359.jpg

レトロでかわいらしいマスク。
IMGP5360.jpg

青春18切符のIさんとは、極楽橋駅で分かれて特急で一路なんばへ。
IMGP5361.jpg

なんばから近鉄で(JRで行けばよかった!)京都の東寺へ。
東寺は、弘法大師が嵯峨天皇から賜ったお寺なのです。
IMGP5363.jpg

大師堂をお参りし、四国遍路コンプリートです。
IMGP5375.jpg
IMGP5376.jpg

【豆知識】
東寺の閉門は16時半!
都なのに四国の札所より早くて驚きました(あやうく閉じ込められるところでしたw)
IMGP5380.jpg

帰りバスのチケットは大阪発だったが、大阪まで戻るのが面倒なので京都でバスを待ち受けることにした。
IMGP5386.jpg

まずは京料理で晩御飯。
IMGP5387.jpg

本場の天下一品を食べようと、やっと京都駅近くの店を見つけたが休みorz。。
IMGP5389.jpg

バスが来るまでの時間をアイリッシュパブでつぶした。
滋賀出身だという女子大生バーテンダーとお話できて楽しかったす(´∀`)
IMGP5390.jpg

歩き四国遍路編 


次は熊野古道でも歩くかな。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/16(日) 19:55:12|
  2. ツールド四国遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年正月遍路(1/1) | ホーム | ビート復活>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/755-7718e0a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。