XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【OH12日目】OHメニューの打ち合わせ

トリニからメールをもらう。純正新品のクランクケースが見つかったとのこと。
オリジナルのケースが溶接修理から上がってきてから、どちらを使うか考えることにする。新品のケースを使う場合、車検でチェックされるエンジンの刻印をどうするかが問題。

午後、MGスタンピードにOHメニューの相談に行く。
IMG_0904_t.jpg


そもそも今回OHに至った直接の原因は、高速走行後の再始動の悪さのため。これは、キャブレータに原因があると思っている。
しかし、ケイヒンFCR、ミクニHSRの最新のレーシングキャブは燃費が落ちるのが心配(林道でガス欠になったら命取りですからw)だが、メカのKさん曰く、新しいキャブにするとアクセルを開けるのが面白くて、つい加速ポンプを使いすぎるのが悪化の原因で、巡航速度の燃費はそれほど変わらないとのこと(ナルホド)。
MGSは、スポーツスターでレース活動をしていて、FCRのノウハウがあるとのことなので、ここは思い切ってFCRに換装することにした。口径41mmと39mmがあるが、扱い易さを重視し39mmにする。

オイルクーラー&サーモスタット
XLCRは、車体がスリムなので渋滞でも大抵すり抜け可能なので、オーバーヒートを経験したことがない。だが、エンジン保護とカッコよさアップのためオイルクーラを装着する。
PLOTのXLH883用がちょうど合いそうだが、ボディがブラックだとオイルラインが黒(コタツのコードみたいなw)、ボディがシルバーだとラインがステンメッシュ。車体が黒なんで、オイルクーラーも黒がいいんだけど、ラインはステンメッシュがよい。悩む。
冬はオーバークールが怖いのでサーモスタットも付けたい。
XLCRの隣のハレがPLOTのオイルクーラーを付けてた。
IMG_0898_t.jpg


油温計。
XLCRは、オイルキャップがシートの下なので、差込式の油音計が付かない。そこで、精度もよさそうなヨシムラのテンプメータを付ける。
PLOTのサーモスタットにすると油温センサの差込口があるのでフィッティングは楽そう。

フレーム塗装。
ヤマジや石やんに見てもらって、オリジナルの塗装が痛んでいないので
もったいないと言われた。確かに他に金かけたほうがよい気がする。で、全塗装は取りやめ。
バッテリー液に侵されて少し剥げているスィングアームをタッチアップで補修する。

シリンダ、シリンダヘッド、マフラーの耐熱塗装。
MGSにはサンドブラストがあるので、シリンダ、シリンダヘッドの塗装をお願いした。エンジンの組み立てを頼んだので、あんまりすることが無いので、マフラーの塗装は再挑戦するかな(去年の夏に自家塗装したが、剥げてきてしまってる)。

ブレーキホース取替え。
部品を取ってもらって、自分で取替え。ブレーキ周りは得意っす。

リアスプロケ、ドライブチェーン取替え。
フロントのスプロケは去年の夏に取替えているので、そのまま。

ピストン。
ミーハーなのでワイセコとかの鍛造に換えてみたかったが、それほど効果はないそうなんで、問題なければ、リングのみ交換。

ミッションギア、カムギア。
チェックしてもらって問題なければそのまま使用。

スピードギア、ワイヤー交換
去年の夏の北海道ツーリング中に壊れた。

スタータモータ。
キックの無いXLCRの命綱なんで、電装屋さんにオーバーホールしてもらう。

ベアリング類。
エンジンで使用しているベアリングは総取替え。

バルブ関連
バルブ、スプリング、バルブシートはすべて取り替え。

ピストンコーティング。
ピストン組み込み前にモリブデンコートを外注したいと相談したところ、超きめ細かいメディアをブラストして、金属同士を点接触にしてフリクションロスを減らし、かつ表面が熱処理され部品自体の強度も上がるという”MGブラスト”(MGは、MGスタンピードのMG。笑)という表面加工があると教えてもらう。ミッションにも有効で明らかにタッチが向上するという。うー、ミッションはエンジン開けないと処理できないし、いい機会なんだけど、ミッション、ロッカーアームまでやると10万以上とのこと。うーむ悩む。。

KさんのXR1000。
マニア垂涎のハーレーダートトラックレーサーレプリカ。
アルミシリンダにツインキャブ。ミリバーにして、ブレーキをブレンボに換装してあったりして、かなりいじってる。一応、売る気もあるみたいだけど、怖くて値段が聞けないす。
IMG_0900_t.jpg

左二本出しマフラー。
IMG_0902_t.jpg


このブログ、当初はエンジン組み立てのすべてをセルフでお見せするのが目的だったんだけど、残念ながらちょっと方向が変わってきてしまいました。
まあ、紅の豚のポルコ・ロッソも、ショップに自分の戦闘機の修理をお願いして自分もお手伝いをしていたし(笑)、同じような感じでひとつご勘弁を。
20060130010852.jpg
スポンサーサイト
  1. 2006/01/29(日) 23:39:08|
  2. XLCR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<加賀屋食堂 | ホーム | cube2>>

コメント

計画

いろいろ悩みも楽しそうですなー。しつこいようですがオイルクーラーのラインはこたつの線にしとけ(笑)。あの黒いマシンにしっくりくるはずだぜ。やはり、見た目ザクで中身はガンダムを目指して欲しいと他人の余計なお世話。
  1. 2006/01/31(火) 17:53:10 |
  2. URL |
  3. FXS80 #-
  4. [ 編集]

やっぱ

こたつの線かねえ?
PLOTは、オイルラインの色までこだわってるくせに、サーモスタットはシルバーしかないんだよねえ。悩む。
  1. 2006/01/31(火) 23:23:52 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

はじめまして

XLCRで検索かけてこちらにおじゃまします
自分もアイアン乗ってまして、その上MGさんにお世話になっていますので思わず書き込みさせて頂きました、OH大変ですね、
自分のアイアンも栗○さんに十年位世話に
なっています 現在腰上OHを自宅で行なっていて苦労しています、MGさんなら安心
して任せられると思います。
ですがアイアンのパーツは入荷に時間が
掛かるのがつらいです、気長に待つしか
ないようですね いつかMGさんでお会い
することがあることがありましたら
宜しくお願いします。
自分のアイアンはMGさんのHPに載ってる
奴です。
  1. 2006/02/01(水) 21:55:56 |
  2. URL |
  3. EAST #-
  4. [ 編集]

EASTさん

初めまして。コメントいただきうれしいです。
早速MGSのHPでEASTさんのアイアンスポーツ(80年式ですよね?)を拝見しました。
きれいに仕上がっていますね。週末はMGSにお邪魔する予定ですので、お会いできたらうれしいです。
  1. 2006/02/01(水) 22:31:08 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

おはようございます、80’のアイアンは自分のです 写真では綺麗に見えますが結構
へたりが各所に出てます(笑)
オイルクーラーですがロックハートの奴が
ポン付け出来ます、フレームにある取り付け用の穴もぴったり寸法も合います、フェンダーに当たらないしなかなか具合も良いです。
  1. 2006/02/02(木) 09:39:00 |
  2. URL |
  3. EAST #-
  4. [ 編集]

ロックハートのオイルクーラー

確かにアイアンにはデザインも性能もピッタリかもしれませんね。でも、今回は出来ればちょっと新目なパーツをつけてみたいなあと思っています(笑)。
EASTさんのエンジンOH興味あります(僕は途中でリタイアしちゃったんで)。お会いできたらお話お聞きしたいです。
  1. 2006/02/02(木) 23:47:12 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

FXS

こんにちは、初めまして。ブログ徘徊してたら自分のローライダー
がのっててビックリしました!
僕もMGスタンピードでよく修理をおねがいしております、
しかしあのXLCRの持ち主さんとは。

XLCRはやく直るといいですね。
MGで見かけたら声かけてください。
  1. 2007/11/16(金) 23:52:50 |
  2. URL |
  3. mutsu #PefwKnF.
  4. [ 編集]

FXSさん

はじめまして。
勝手に写真を載せてしまって申し訳ありませんでした。
こちらこそよろしくお願い致します。
  1. 2007/11/19(月) 21:24:17 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/71-48d57d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。