XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四国遍路3周目(40番)

12月29日。

朝起きると、温泉効果か少し脚の痛みが引いた気がした。

レストランで朝食を頂いて、出発。
IMGP1629.jpg

いしやんが乗ってるのと同型だろうか?
IMGP1631.jpg

スバルのショーウィンドウには、サンバーとなぜか自転車。
四国の山間部のサンバー率って非常に高い。
四駆仕様なら、キューベルワーゲンとジープがミックスされたようなレイアウトだから、トラクションがよくて実用性が高いんだろうな。
IMGP1632.jpg

一本松に入ってから、黄色い板張りで重厚な瓦の日本家屋が多く建っていることに気づいた。
よく見ると建具なんてすごく凝ってる。
風景にもよく溶け込んでいて素敵だなあと思う(よく周りの景観無視の南欧風の家とかあるけど、あれはラブホみたいで持ち主のセンスを疑うな)。
IMGP1633.jpg

ショートカットするような旧遍路道を歩いたが、下りはヨタヨタ。
IMGP1639.jpg

満倉小学校近くに新しい休憩所があったので、近くの商店で甘酒を買ってきて一息入れた。
IMGP1643.jpg

かわいらしい地蔵さん。
IMGP1645.jpg

豊田簡易郵便局のあたりを歩いていたら、近くの商店のおじさんにお遍路さんちょっと待ってと声をかけられた。
おじさんは、商品のミカンをひょいひょいとレジ袋に放り込んで、更にこれを膝に張るといいよと使い捨てカイロまでご接待してくれた。
IMGP1647.jpg

南無大師遍照金剛大師。南無大師遍照金剛。
IMGP1652.jpg

川沿いの遍路道。
IMGP1655.jpg

また、黄色い壁の家だ。
わしすっかりファンになっている。
IMGP1658.jpg

もうお寺が近いが、お参り前に薬局で、筋肉痛の薬を買おうと通りがかった散歩中らしいおじいさんに道を聞くと、道を教えていただいたばかりか、缶ジュース1本にもならんけどといいながら100円頂いた。
IMGP1659.jpg

南無大師遍照金剛。南無大師遍照金剛。


教えて頂いたドラッグササオカで、薬剤師からしか買えないという禁断のジクロテクトをゲット。
早速トイレを借りて両膝に塗った。
IMGP1660.jpg

軽トラの荷台で、手入れをしてもらっている気持ちよさそうな猫さん。
IMGP1663.jpg

1200 40番観自在寺を打つ。
IMGP1676.jpg

宿坊あるのに初めて気づいた。
IMGP1678.jpg

大樹というお店で、ランチ。
地元の方に人気があるらしく、繁盛していた。
こちらでは、トンカツにトマトケチャップを付けるのだろうか?
IMGP1680.jpg

マニアコーナー。
お店は廃業されているようだった。
IMGP1682.jpg

闘牛の牛が繋がれてた。
車道をはさんでいたが、殺気を感じたね(怖)。
IMGP1685.jpg

このあたりではR56はオレンジロードと云われているらしい。
IMGP1687.jpg

オレンジロードは伊達ではない。
しかし、安い。
IMGP1688.jpg

内海。
IMGP1693.jpg

坂を下れば、もう宿だがちょっと早いので、カフェレストアルファでコーヒーブレーク。
この店はパスタが美味しそうだった。
IMGP1697.jpg

丸いドームが印象的な町役場が見えてきた。
IMGP1707.jpg

1640本日のお宿 旭屋に到着。
IMGP1708.jpg

4階建ての立派な建物で居心地がよかったが、エレベータがないので4階の洗濯機の往復がきつかった。
IMGP1711.jpg

食事は、今回の旅で一番良かった。
あとから到着したおじさん遍路と同じテーブルでいただいた。
女将さんが話し好きで楽しく食事ができた。

女将さん曰くこのあたりは、真珠の養殖で景気がよかったが、最近では全然ダメとのこと。
役所の丸いドームは、真珠をモチーフにしているらしい。
IMGP1712.jpg
IMGP1713.jpg
IMGP1714.jpg

食堂の水槽に入っていたウツボが不気味だった。
IMGP1715.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/01/11(月) 01:11:55|
  2. ツールド四国遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四国遍路3周目(宇和島) | ホーム | 四国遍路3周目(39番)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/696-2dc22ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。