XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山岳ランドナーツアー

ワニガメさんプレゼンツのランドナーキャンプサイクリングに参加した。

集合地点の田中ファミマに集結したフル装備のランドナー軍団。
ロードばかりのこの界隈では、なかなかの迫力です。
名栗のテン場まで店がなさそうなので各々食材を調達。
RIMG2895moz_t.jpg

車の下に黒ネコを発見。
ふ、不吉だぜ。かわいいいけど。
RIMG2893_t.jpg

残念ながら閉店する西平セブンの横を通りかかると、パークラさんが休憩していたのでピットイン。
RIMG2896moz_t.jpg

今回は奥武蔵支線で、グリーンラインに上がるが、噂によると白石よりキツイらしい。

軽快に登坂していく赤い彗星(ワニガメさん)を先頭に、黒い三連星(あかさん、510さん、わし)がバラケながら続く。

しかし、ワニガメさんは速すぎる。
通常のランドナーの3倍速い。さすが特別仕様のランドナーは、量産型とは違うな(嘘)。

奥武蔵支線ピークの3着争いは、壮絶な叩き合い。

2頭で鼻面を合わせて、最終コーナーに現れた。
RIMG2907_t.jpg

押し戦法のアカ号が、一瞬いい脚をみせて先行。
RIMG2908_t.jpg

すかさず510号が反応。
RIMG2909_t.jpg

510号、ゴールイン!
RIMG2910moz_t.jpg

アカさん、お疲れさまでした!!
RIMG2911moz_t.jpg

しかし、ワニガメさんこのコース、ランドナーにはきつすぎるののでは??

グリーンラインを少し登り、刈場坂峠。
年配のハイカーが大勢ランチをされてました。
RIMG2914_t.jpg

ちょっとガスっていて景色はザンネン。
RIMG2913_t.jpg

刈場坂峠をR299方面に下りて、お次は正丸峠。
頂上まで4kmらしいが、奥武蔵支線で脚が売り切れでつらかった。

頂上の奥村茶屋で、正丸丼(味噌漬けの豚バラ丼?)。うまし。
RIMG2915_t.jpg

もうひとつ山伏峠を越えて、名栗入り。

テン場に行ってしまうと動く気がしなくなりそうということで、先にさわらびの湯で汗を流した。
RIMG2919_t.jpg

アルコールを仕入れたり、炊飯用に水をいただいたりして駐車場にでてくると、爆音デリカ到着!!

モリリさんでした(笑)。
ケータリングサービスに来てくれた模様(南無大師)。

テン場までのヒルクラで、またも汗だくになる。

5時には、テントの設営も済み、宴会開始。
モリリさんの登場で、俄然楽チン豪華なキャンプになった。
RIMG2921moz_t.jpg

その後、らんたさんが差し入れを持って登場。ごちそうさま!
RIMG2920_t.jpg

更には、猫まるこさんも登場!。いつもすいません!

思いがけずにぎやかなキャンプになりました。
RIMG2923_t.jpg

日曜朝。
あかさんは仕事の関係で、朝いちで撤収してしまったので、ワニガメ少佐以下2名になった。

510さんのエンペラー。
同じ自転車でも装備に個性が出ておもしろい。
バックのつけ方もフロント重視派か、リア重視派に分かれたりする。
フロントにつけると、下りで安定するらしい。
おれは、なんとなくハンドリングが軽いほうがいい気がしてリア重視派だ。
RIMG2924_t.jpg

510さんのエンペラーは新型で、フォークがナゼ肩になっていた。
RIMG2925_t.jpg



入間川CRでまったり帰るのかなと思っていたら、少佐から山伏峠を越えて秩父廻りで帰るべしと指令が下った(泣)。

昨日下ってきたときはあっという間だったが、登るとつらいのぅ。

汗ボタボタでピークへ。
RIMG2926_t.jpg

秩父までは、気持ちいいダウンヒル。

ツーリング日和なので、芦ヶ久保の道の駅には単車がいっぱい。
エンジンのお化けみたいなCBX1000が本日の人気ナンバーワンだな。
RIMG2928_t.jpg

お昼はこみに亭で、ざるそば(大盛)。
写真だと少なく見えたので、大盛にしたが、これでもかというほどの盛りだった。
RIMG2929_t.jpg

510さん、今度北海道にランドナーでいくとのことで、去年行った事のあるわしは若干先輩風を吹かせていたが、よくよくお話してみると、単車でアメリカをツーリングしていたり石垣島で長期間キャンプしていたりと只者でないことが分かる。

帰りのルートは、アカオニ少佐の指令で定峰越えとなった(泣)。

定峰峠に到着すると、いまどきめずらしく荷物満載のサイクリング車がたくさんとまっていた。
東大生のサークルらしかった。
RIMG2932_t.jpg

落合橋までの下りは、3台で密集体制を取ってロードばりのドラフティングww。

小川のセイブオンで39円アイス休憩を取っていると、雷がなって雲ゆきが怪しくなってきた。
ここでふたりと分かれて、熊谷に向けて飛ばしていたが、嵐山あたりで本格的に降ってきてあっという間に濡れ鼠になった。

江南町にはいると、後ろから来た廃物を満載したトラックがクラクションを鳴らしながら抜いていった。

信号待ちのそのトラックを抜き返して、しばらく走っているとまたクラクションを鳴らしやがったので、よく見えるようにサインを送ってやった凸(゚Д゚#)。

帰宅して後片付けをしてから、熊谷温泉にいった。

2日間で145km。
距離はたいしたことないけど、ヘビーだった。

みなさん、お疲れさまでした。
またいきましょうねー。





スポンサーサイト
  1. 2009/06/15(月) 00:13:50|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<野営グッズを新調 | ホーム | あたふた車検>>

コメント

楽しそうですのぅ 見ているぶんには(笑
そう言えば黒い3連星はみなやられてしまうのだw
  1. 2009/06/15(月) 07:26:12 |
  2. URL |
  3. テツ #-
  4. [ 編集]

さすが素直に帰らせてくれませんなぁw
近場でもこうやって行くと旅になるので、また行きましょう!
  1. 2009/06/15(月) 07:50:55 |
  2. URL |
  3. あか #-
  4. [ 編集]

しかしキツかったですな。今日は下半身が重いよ。

別れたあと雷にビビりながらの超高速走行だったのでさらに疲れたよ。荒川CRに出るころにはチギれますた。
サイドバッグ、雨具の耐水テストはバッチリでしたゼw

また行きましょう!(今度は楽なルートでw)
  1. 2009/06/15(月) 12:23:13 |
  2. URL |
  3. 510 #-
  4. [ 編集]

>テツ会長

黒い三連星は全滅ですたorz。。

>あかさん
A並みのコースだと思いましたわ。
お見送りできずすいませんでした。
またいきましょう!

>510さん
帰りは大変だったでしょう。
でも実戦テストができてよかったかな。

また是非!
  1. 2009/06/15(月) 12:49:41 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

乙!

最後は雨中走行練習まで出来ました。。。
また行くべ。
  1. 2009/06/15(月) 17:47:48 |
  2. URL |
  3. ワニガメ #HIo1IYA.
  4. [ 編集]

>ワニガメ少佐

お疲れ様でした。
まさか最後に降られるとは思いませんでしたねぇ。
またよろしく!
  1. 2009/06/15(月) 21:03:39 |
  2. URL |
  3. かきz #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/657-653b5f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。