XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男たちの大和

えがった!!
6億かけて、1/1大和の前半分をセットで作ってしまうなど、日本映画にしてはかなり金かけた映画なんだけど、その戦闘シーンより、人間ドラマが泣かせる(後半手拭握りしめてました笑)。
大和の最後を知っているだけに、乗組員の清清しく潔い生き様が胸に刺さりました。
反町も獅童もかっこ良かった。神尾少年兵と幼なじみの妙子の別れはちょっと過酷すぎる。

20060114005405.jpg


評価:☆☆☆☆☆ 角川復活!?観るべし!
スポンサーサイト
  1. 2006/01/14(土) 01:04:36|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【OH11日目】転厩 | ホーム | ニコンよ、おまえもか。。(TεT)>>

コメント

大戦時の映画

ぬぅ、観ましたか!やはり勝戦諸国にやいのやいの言われても日本人だからねぇ。そう言いながらもアメ公軍隊の革ジャンを嬉々として着ているオレですが。結構前だけど自衛隊上がりの役者、今井雅行の「ゴッドオブザウインズ」っての面白かったが観ました?!
  1. 2006/01/15(日) 16:46:00 |
  2. URL |
  3. FXS80 #-
  4. [ 編集]

神風ですか。

観てないです。機会があったらチェックしてみます。
はは、オレも米製のブーツや単車大好きですよ。
オレ、政治的にはニュートラルですが、よい意味での大和魂をみせてもらった気がします。
今の世の中、みんな自分のことしか考えず、乗っ取りだ偽装建築だ誘拐だなんて騒いでますが、国のために散っていった人たちがいたことを忘れるなってメッセージも込められているのかなと。
角川って、社長がああなる前は、戦国自衛隊とか、野生の証明とかスケールの大きい映画撮ってたんですよね。
  1. 2006/01/16(月) 00:29:11 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

神風神風

そうそう、簡単に言うと特攻隊の映画なんすけどね。角川映画と言えば俺たちはドンぴしゃの世代かもねぇ。野性の証明は小学か中学生か?当時ぱ、健さんの渋さはわからなかったが大人になってから観てわかった気がする。実は結構、高倉健好きなんすよ。こないだテレビで映画の宣伝番組をやっていたが、そのストーリー概略のみで泣ける「単騎、千里を走る」なんか見たら、例によって号泣ですわ(笑)
  1. 2006/01/16(月) 21:33:52 |
  2. URL |
  3. FXS80 #-
  4. [ 編集]

健さん

いいよねー。
「自分は不器用ですから。。」なんちて。
単騎もよさそうね。
  1. 2006/01/16(月) 22:06:14 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/62-5fea05b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。