XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オロロンラインを行く

8月18日(月)。

久しぶりの幕営だったが、キャンパーは3組しかいなかったので、静かで熟睡できた。
神居岩総合公園キャンプ場は、芝生もきれいで良く整備されたすばらしいキャンプ場だった。
(このキャンプ場が無料なんだからたまらない)。
なによりペグが軽く打てるのが気持ちよかったw。
RIMG0140_t.jpg

いよいよ左手に日本海を見ながらR232(オロロンライン)を北上する。

道の駅おびら鰊番屋では、旧花田家番屋(国指定重文)を見物。
RIMG0141_t.jpg


道の駅の道路をはさんだ反対側では、人が集まり般若心経をあげていた。海難事故があったらしい。
RIMG0144_t.jpg

手売・焼尻島が見えてきた。
RIMG0145_t.jpg

風力発電のプロペラが見えてきた。
これだけの数のプロペラが並ぶのは北海道ならでは。
RIMG0147_t.jpg

オロロンラインって、大型バイクで走るとすっと平坦なイメージがあるが、ジテンシャだと意外とアップダウンがあることに気づかされる。
斜度はそれほどではないが、距離が長くて(府中の直線って感じか?w)萎える。
RIMG0148_t.jpg

お昼前に、羽幌に到達。
RIMG0149_t.jpg

いしやんからのメールで、昼飯は羽幌の北のニシン屋さんでエビ丼を喰うべしと教えてもらっていたし、時間もちょうどいいので甲国道沿いにあった店に入ってみた。

生エビ丼。文字どうりプリップリの大きめなエビがごっそり入った丼に、雲丹の入った汁までついて700円!!タマリマセヌ~。
RIMG0150_t.jpg

他の客が注文したメニューをさりげなくみたが、どれもうまそうで、思わずうに丼を追加注文しそうになったよ。

いしやんのメールにちゃっかり、イカが食べたいとか書いてあったので、お礼に30匹入りの箱を送りつけたった(笑)。

風もそれほど強くなく、順調に進んだ。
RIMG0153_t.jpg

1430稚内まで100kmを切った。
実は朝の時点では稚内までいけるかもと思っていたが、流石に無理だ。
RIMG0154_t.jpg

ガーミンの電池が切れてしまったので、セイコーマートに寄りがてらガラナ補給。
RIMG0155_t.jpg

このへんは萌える天北オロロンルートというらしい。萌え~~(笑)
ちょっと天気が怪しくなってきた。
RIMG0156_t.jpg

17時 雨粒がポツポツきたのでちょっと早いが、天塩の鏡沼海浜公園キャンプ場で幕営(500円)。
風も強くなっていて、テントを張るのに苦労した。
RIMG0157_t.jpg

キャンプ場近くのてしお温泉夕映で入浴。
褐色というか、コーラを薄めたような変わった色の温泉だった。
RIMG0158_t.jpg

風呂上りに北海道限定の大人の贅沢ぶどうを頂いた。
RIMG0159_t.jpg

炊事場に設置されていた洗濯機を借りて洗濯しながら、晩飯を摂った。
今日は(レトルトの)シチュー。
RIMG0161_t.jpg

夜半、風がテントを揺らし雨粒がフライシートを叩いたが、スカイクロラを読みながら音楽を聴いていたらいつの間にか寝ていた。
早くも旅の体になってきたらしい。

走行122.6km
スポンサーサイト
  1. 2008/08/29(金) 22:46:39|
  2. ツールド北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エンペラー 最北端を制する | ホーム | 北の向日葵>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/565-7df474a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。