XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2回ツールド四国遍路(70番~79番、81番、82番)

'07/11/30(金)
今日は、帰りの飛行機のチケットを受け取るために、四国上陸前に予約した高松のホテルまでいかなければならない。

コース的には平坦基調なようだが…。

珍しく7時前に出発^^;

朝もやの中、材田川沿いのCRで本山寺へ。
IMG_6535_t.jpg


70番本山寺には立派な五重塔があった。
IMG_6539_t.jpg


馬の銅像も(笑)。
IMG_6538_t.jpg


弥谷寺へのアプローチを登っていると、ピナレロのおじさんが降りてきた。
止まって挨拶を交わし、昨日雲辺寺ですれ違わなかった理由を尋ねると、登りはロープウェイを使い下りは自転車でダウンヒルをしようとしたが遍路道に迷い込んでしまい、5kmも自転車を抱えて降りたらしいΣ(´Д`lll)。。

71番弥谷寺では、雲辺寺でお会いした髭の先達の方に再会し、一緒にお参りをする。
IMG_6543_t.jpg


このお寺は、靴を脱いで本堂に上がってお参りをする。
先達おじさんの納経帳を見たが、流石に70周以上しているだけあって、スタンプで真っ赤だった(笑)。
IMG_6547_t.jpg


茶店のおじさんとも知り合いのようだった(流石)。
茶店で、先達おじさんに飴湯をご馳走になりながら少し話をした。
IMG_6550_t.jpg

よく一人旅を奥さんが許すねと聞かれたので、独りモノなんですよと答えると、うらやましいと笑われる。
なんか気さくでパワフルで魅力的な方だった。

1000 72番曼陀羅寺。
IMG_6551_t.jpg


境内でみかんを売っていたので、一袋買った。
IMG_6554_t.jpg


1030 72番のすぐ近くの73番出釈迦寺を打つ。

出釈迦寺は小高い丘の上にある。
IMG_6559_t.jpg

IMG_6558_t.jpg


1055 工場が近くにある74番甲山寺。
IMG_6564_t.jpg


1120 75番善通寺。
弘法大師の生まれ故郷とされているため、道を挟んで本堂と大師堂が別れていて敷地が広大。
IMG_6567_t.jpg


本尊の薬師如来もキンピカで巨大だった。
IMG_6572_t.jpg


1220 76番金倉寺。
IMG_6579_t.jpg


77番への途中でSLを発見。
IMG_6584_t.jpg


1300 77番道隆寺。
IMG_6587_t.jpg


丸亀城へ寄り道。
IMG_6593_t.jpg


IMG_6607_t.jpg


IMG_6614_t.jpg


こちらへ来る前に、映画UDONを観て盛り上がっていて、讃岐うどんリストも持参していたが、土地勘がないので住所だけではさっぱり分からん。

でも、r33沿いのおか泉を発見したので、すかさずピットイン。
IMG_6626_t.jpg


この店オススメのひやてんおろし(892円)を頂く。
わしの欲している、シンプルなやつと違い、かなりな豪華版。
IMG_6625_t.jpg


1445 78番大照寺。
IMG_6627_t.jpg


1530 79番高照院。
この白峰宮に間借りしているような形であって、ちょっと迷った^^;
IMG_6631_t.jpg


こちらが高照院。
IMG_6630_t.jpg


時間的に厳しくなってきたので、80番国分寺は明日に廻し、81番、82番を先に攻めることにした。
ここからはヒルクライム(泣)。

登り口に差し掛かると、後ろでチェーンの外れる音と同時に「しもたー!!!」と関西弁が。
ピナレロおじさんが後ろを走っていました(笑)。

チェーンを直すのを待ち、一緒に登坂する。
正直おじさんだからとなめておりました。
が、さすがに競輪選手のお父さんだけあって強いこと。
フラットペダルですよΣ(´Д`lll)。離されない様についていくのがやっと。
IMG_6636_t.jpg


IMG_6635_t.jpg


ひっぱってもらったお陰で、1625 81番白峰寺に到着。
大急ぎでお参りをすます。
IMG_6641_t.jpg

ピナレロおじさんはここで打ち止めにするそうなので、別れを告げて出発しようとしていると、疲れが取れるからと子袋入りのアミノサプリをたくさん頂いた。

次の根香寺まで6.5km。あと30分弱でいけるか?
クリアできないとまた明日登ってこなければならないのでなんとか打っておきたかった。

最後の力を振り絞って山を登る。
途中から下りになり、駐車場に滑り込んだのは17時を少し回っていた。

納経セットを引っ張り出して、納経所へダッシュ!
が!納経所は真っ暗(泣)。

全身から湯気を上げながら、呆然と立ち尽くしていると戸締りをしていたおばさんがやってきた。
納経をお願いすると快くやっていただいた。

無事納経をしていただいたので、真っ暗ななかお参りをする。
IMG_6642_t.jpg


駐車場に戻ると、出口も分からないほど真っ暗。
IMG_6644_t.jpg


なんとか道を見つけ、山道を下った。
IMG_6645_t.jpg


1830 栗林公園近くのBHイーストパーク(4950円)にチェックイン。
IMG_6646_t.jpg


無事に帰りの航空券もゲット。しかしわしいっつもギリギリだぬ(笑)。
IMG_6647moz_t.jpg


ひと風呂浴びてひとごこちつけてから、トキワ新町の瀬戸寿司へ行って握り寿司セット(2940円。生ビールサービス)を頂いた。
IMG_6649_t.jpg


走行88km。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/20(日) 02:16:14|
  2. ツールド四国遍路
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お遍路準備 | ホーム | 第2回ツールド四国遍路(65番~69番)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/532-023f7b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。