XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【8日目】ツールド青森 酸ヶ湯温泉~青森

起床後、まずは百人風呂へ。

ワシの部屋入口の注意書き。豪快な宿じゃ(爆)。
IMG_5156_t.jpg

朝食はバイキング形式。
おかずを少しずつにして、色々な種類を摂る作戦だが、動けなくなるほど食いこんだ。
わし、普段はあまり食べないんだけど、ロングサイクリング中の食欲は我ながらすごいと思ふ(笑)。
IMG_5157_t.jpg

今日は、ゴールの青森駅を目指すだけなので時間はたっぷりある。
ゆっくり食休みして、玉の湯へ。
IMG_5163_t.jpg

千人風呂の入り納めじゃ。
千人風呂は、混浴。
ま、おばあちゃんしか入ってこなかったけど(笑)。
IMG_5165_t.jpg

ユーモアたっぷりの注意書き。
IMG_5166_t.jpg

ツーリングで来て、近くのキャンプ場に滞在して、夜温泉に入るのも楽しいかも。
IMG_5170_t.jpg


1000 駐車場の入口にある湧き水をボトルに充填して、
IMG_5173_t.jpg

酸ヶ湯に別れを告げる。ヾ(゚ω゚)ノ゛アディオース!
宿代は、朝夕食+生ビールで、12,200円(内容考えたら激安だよなあ)。
IMG_5169_t.jpg

ちょっと城ケ倉大橋へ寄り道。
IMG_5175_t.jpg

空が高い。
IMG_5177_t.jpg

1033 八甲田ロープウェイ山麓駅に到着。
キップは往復で1800円。
IMG_5182_t.jpg

1040発に乗る。
パン食い競争みたいな手すり(爆)
IMG_5259_t.jpg

IMG_5184_t.jpg

10分で山頂公園駅へ。
IMG_5187_t.jpg

駅の外にでてすぐ、長袖を着てこなかったことを後悔する(気温14℃)。

遠くに陸奥湾の向こうには、薄っすらと北海道が!!
IMG_5189_t.jpg

八甲田ゴードラインと名づけられた遊歩道を散策する。
IMG_5250_t.jpg

アオモリトドマツ
IMG_5191_t.jpg

湿原。バックの山は手前が赤倉岳、後ろが井戸岳。
IMG_5200_t.jpg

バッタを発見。
IMG_5203_t.jpg

IMG_5205_t.jpg

IMG_5207_t.jpg

IMG_5208_t.jpg

左から、赤倉岳(1548m)、井戸岳(1550m)、大岳(1585m)。八甲田山系は標高は低いが、高緯度なため3000m級の生態系になるという。
IMG_5210_t.jpg

双眼鏡を覗くと、赤倉岳を登る人が見える。
IMG_5215_t.jpg

IMG_5220_t.jpg

ハイマツ。
IMG_5225_t.jpg

5本の葉が1束にまとまった五葉松の仲間だそう。
IMG_5228_t.jpg

IMG_5235_t.jpg

もう紅葉が始まってる?
IMG_5236_t.jpg

IMG_5238_t.jpg

IMG_5244_t.jpg

IMG_5245_t.jpg

IMG_5249_t.jpg

IMG_5253_t.jpg

IMG_5254_t.jpg

R103を豪快にダウンヒルして、コースアウトしそうになりながらr40へ右折。アップダウンを繰り返して、
1330雪中行軍遭難者銅像へ。
遭難した歩兵第5連隊で、一番最初に捜索隊に仮死状態のまま屹立した姿を発見された後藤房之助伍長を銅像にしたもの。
IMG_5272_t.jpg

売店内に併設された八甲田山雪中行軍記念館(鹿鳴庵)を見学する(200円)。
IMG_5281_t.jpg

210名の隊員のうち、生存者僅かに17名という悲劇。
IMG_5275_t.jpg

意外にも、遭難場所も青森市街のすぐ近く。雪山の怖さが分かる気がする。
IMG_5278_t.jpg

こりゃあ帰ったら、映画”八甲田山”を観なきゃと思う。

青森市街までは、ダウンヒル。
1440 途中で見つけたホームセンターによって、ブレーキクリーナーを購入。
ヴィクトリーランだから、caad8のお色直しじゃ(笑)。
IMG_5284_t.jpg

脱脂して、チェーンに給油。
IMG_5285_t.jpg

途中、変な車を発見!
IMG_5286_t.jpg

V6エンジンです。
IMG_5287_t.jpg

アスパム横を通過して、
IMG_5288_t.jpg

1530 ゴールの青森駅に到着!!
駅前でカメラをもってウロウロしていたら、自転車乗りらしいサラリーマンの方に声をかけていただき、写真を撮っていただきました。
IMG_5294_t.jpg

正直達成感より、終わってしまったかという寂しさのほうが大きい感じです。
駅前で、うまそうなトウモロコシが売っていたので、
IMG_5297_t.jpg

1本補給(250円)。甘くってうまかった。
IMG_5295_t.jpg

楽天トラベルをi-modeで調べて、今夜の宿を探したが、さすが県庁所在地。選び放題です。
駅からちょっと離れるが、ハイパーホテル青森Ⅱというホテルを予約して、向かった。
1Fにコンビニ、2Fにライオンのビアホールがあって便利そうなホテルだった。
最後の夜なんで、思い切って300円奮発したデラックスシングル(5040円朝食付)。
TVは21型と大きいが、風呂はせまいユニットバスでがっかり。
冷蔵庫もないし(ま1Fがコンビニだからね)。
IMG_5299_t.jpg

身軽になって、街に繰り出す。
とりあえず青森ベイブリッジを登ってみる。
IMG_5302_t.jpg

駅をまたぐようになっているのね。
IMG_5307_t.jpg

渡りきると、船の博物館が。
IMG_5309_t.jpg

面白そうな船が展示してあります。
IMG_5310_t.jpg

IMG_5313_t.jpg

ヒルクライマー魂が収まらないので(爆)、反対側からベイブリッジを登り返す。こちらからは海側がよく見えます。
八甲田丸。
IMG_5315_t.jpg

橋を降りて、橋の横に建っているアスパムへ。
ところで、アスパムって何?
IMG_5325_t.jpg

青森県観光物産館だそうです。
IMG_5323_t.jpg

駅には、ブルートレインが止まっていました。
IMG_5326_t.jpg

堤防の先へ行ってみる。
IMG_5332_t.jpg

チェーンを乗り越えて堤防を歩く。
IMG_5335_t.jpg

釣りをやっている人がいるので、今の時期は何が釣れるのか尋ねるとアジだとのこと。
先端に到達。
IMG_5339_t.jpg

こえーーー
IMG_5342_t.jpg

IMG_5347_t.jpg

IMG_5344_t.jpg

IMG_5343_t.jpg

IMG_5348_t.jpg

青森は知られざる温泉都市、温泉銭湯が多数あるとツーリングマップルにあるので、ホテルから近い出町温泉に行ってみた。
IMG_5354_t.jpg

この銭湯44.9℃の源泉を、湯船の中央の噴出し口から豪快にかけ流すという夢のような銭湯です。しかも普通の銭湯料金(390円)。
IMG_5364_t.jpg

今回の旅最後の温泉にゆっくりつかってから出ると、入口にあるカキ氷屋がシャッターを閉めかけていたので、慌ててメロンミルクをお願いする(250円)。
IMG_5355_t.jpg

湯上りのカキ氷、最高っす。
IMG_5356_t.jpg

銭湯の近くの太助寿司に飛び込んで、〆のディナー。
IMG_5360_t.jpg

特上寿司(2100円)。
IMG_5357_t.jpg

自転車で青森まで来た話をしたら、女将さんから、サービスでホタテのバターソテーとデザートの梨まで頂いてしまった。ありがとうございました。
IMG_5359_t.jpg

ミスタードーナツでドーナツを買い(都会のシアワセw)、コンビニで梅酒サワーやアイスなど買ってホテルに帰った。

本日の走行56.07km
走行時間3:18:30
AV16.9km/h
MAX62.7km/h
スポンサーサイト
  1. 2007/08/24(金) 00:00:00|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【9日目(最終日)】ツールド青森 青森~熊谷 | ホーム | 【7日目】ツールド青森 十和田湖温泉~酸ヶ湯温泉>>

コメント

酸ヶ湯

千人風呂懐かしす。
昔、ツーリング途中に寄った。
混浴というのを知らなくて中に入ったら、湯船に浸かってるのが数人なのに洗い場に大勢がたむろっていたのが不思議だった。
が、すぐに理解した。
当然俺もその中の一人に...
  1. 2007/08/27(月) 21:29:40 |
  2. URL |
  3. たかし #-
  4. [ 編集]

>たかし

おぬしも、エロよのぉ~w

しかし酸ヶ湯の千人風呂は、オレ的温泉ランキングではベストテンに入るなっ。
  1. 2007/08/28(火) 10:57:18 |
  2. URL |
  3. unidon75 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/431-89e91338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。