XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道ツーリング【4日目】

昨夜ご一緒した彼女と朝食。
昆布入りカレーパン。けっこういける。
IMG_1897_t.jpg

鉛川キャンプ場。
IMG_1901_t.jpg

こんな広いキャンプ場なのに、なんでそんなにテントをくっつけるのか?(笑)。オレのテントが、空母を護衛する護衛艦みたい。
IMG_1900_t.jpg

荷物満載の彼女を見送る。気ぃつけてねぇ~~。
IMG_1902_t.jpg

オレも支度して、R229を江刺に向けて南下。途中名水が汲めるところがあったので寄り道。
国道を2kほど外れてたところに、ひめかわの水。
IMG_1904_t.jpg

IMG_1905_t.jpg

でも名水なのに、沸かしてから飲めとは?(笑)
IMG_1906_t.jpg

国道に戻り、国道沿いの神社境内に湧く”八幡さんの水”。
IMG_1913_t.jpg

子供達の遊び場になっているようで微笑ましい。
IMG_1908_t.jpg

水を飲もうとひしゃくを取ると中に、小魚が入っていてビックリする。子供のいたずらか(笑)。
IMG_1909_t.jpg

この近くには他に3箇所の給水所がある。奥尻で大きな被害を出した北海道南西沖地震のときの教訓を元に整備されたらしい。街中に、無料のミネラルウォーターがあるなんてうらやましい。
IMG_1911_t.jpg

江刺郊外のホムセンで、2ストオイルとGPS用の電池を入手して、ガス補給。
IMG_1915_t.jpg

道の駅江刺にある銅像。なんだかコミカルでひょうきん(笑)。
IMG_1916_t.jpg

道の駅横の歩道を、高校の野球部がランニング中。八幡さんの水のところでみかけたから、もうすくなくとも10kは走ってる。がんばれ!
IMG_1918_t.jpg

かもめ島とか開陽丸が見えてきた。
IMG_1919_t.jpg

奥尻行きのフェリー乗り場に行ってみると、まだ乗船まで30分以上あるので、街中を見物することに。
IMG_1920_t.jpg

中村屋。
IMG_1922_t.jpg

姥神大神社の前にはかわいい山車が置いてあった。
IMG_1924_t.jpg

神社の道を挟んだ反対側には、横山屋。
IMG_1925_t.jpg

横山屋の中には、良さげな蕎麦屋があるが、時間がない。
IMG_1927_t.jpg

榎本武揚や土方歳三らが乗り組んで蝦夷地に渡った開陽丸。
江刺沖で座礁して沈んだものを引き上げて、見つかった設計図を元に修復したものらしい。
IMG_1928_t.jpg

徳川幕府最大最強の軍艦!!!だそうだ。
IMG_1929_t.jpg

優雅な船首。
IMG_1930_t.jpg

船体横には、重武装。まさにクロフネ。
IMG_1931_t.jpg

当時の最新鋭の大砲を搭載していたそうだ。
IMG_1937_t.jpg

開陽丸のオシリ。
IMG_1943_t.jpg

横は海水浴場になっていた。
IMG_1945_t.jpg

コンビニで食料を買い込み、フェリーに乗り込む。
IMG_1948_t.jpg

1300奥尻行きフェリー出発。
IMG_1949_t.jpg

1510奥尻島に上陸。早速、うにまる公園に行ってみる。
途中、奥尻のシンボル”なべつる岩”の横を通る。
IMG_1955_t.jpg

うにまる公園のウニのモニュメント。
IMG_1950_t.jpg

IMG_1953_t.jpg

うにまる。
IMG_1951_t.jpg

うにまる公園からの奥尻港を望む。
IMG_1952_t.jpg

奥尻島には、北端の稲穂岬にある賽の河原キャンプ場と、西側の北追岬にある北追岬キャンプ場があるが、近くに温泉があるのは北追岬キャンプ場のほう。迷わず北追岬キャンプ場に決定。
奥尻まで戻り、山越えで北追岬を目指す。
山の上から西側の海を一望。
IMG_1956_t.jpg

北追岬キャンプ場は、公園内にありちょっと迷路ぽくなっている。入口に道案内があるだけで中に入ると道案内はなし。押し付けがましくなく、おもしろい。
IMG_1959_t.jpg

公園内には、いくつも彫刻が置いてある。実はいきなり迷った(爆)。
IMG_1957_t.jpg

北追岬キャンプ場。高台の上にあり、目の前が海。実に気分のいいキャンプ場だ(¥0)。
ちょっと地面が固く、ペグを打つのに苦労していると先にテントを張っていたカップルの方がかなづちを貸してくれた。
IMG_1958_t.jpg

テントを張り終え早速、温泉へ。
IMG_1962_t.jpg

1F浴槽と2F展望風呂があり、通常は2Fへはろ過した湯を送っているらしいが、ポンプが故障しているため2Fへも源泉を送っているらしい。もち2F展望風呂へ。
IMG_1961_t.jpg

お湯はちょっと茶色がかった感じ。眺めもよし。
IMG_1960_t.jpg

さっぱりしたところで、晩飯用の食材調達だが、温泉の方に聞いたところ近くにはスーパーはなく、1件乾物屋さんがあるのみとのこと。
前に利尻島にいったときもそうだったが、島だからって新鮮な食材が簡単に入手可能ということはないのだ。
仕方なので、その乾物屋さんへ。
で、入手できたのが、これ(かなしす)。
IMG_1963_t.jpg

明日に期待です。
本日のルート。
hokkai060807_t.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/08/07(月) 00:00:00|
  2. ストマジ110
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<北海道ツーリング【5日目】 | ホーム | 北海道ツーリング【3日目】>>

コメント

うに

う~む。この後の日記でウニが沢山出てくるわけですな(笑)
  1. 2006/08/15(火) 16:15:01 |
  2. URL |
  3. fxs80 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unidon75.blog31.fc2.com/tb.php/192-9e484d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。