XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PRIMUS Ultra Spider Stove(P-154S)

メインレース最後のラジオNIKKEI賞を観戦後(◎シャイニープリンスがいい感じで4コーナーで先頭に立った時はイタダキっ!!!と思ったが、ゴール前わらわらと後続に殺到されて5着に沈んだ。。)、新幹線で東京までワープして、好日山荘銀座店のバーゲンに行って来ました。

入手したもの。

プリムスの分離型ストーブ。

主にプリムスのP-153を愛用しているのですが、今年の暮れに出かけた野宿遍路で、外気温が低すぎてとろ火状態になり往生したので、レギュレータ付のストーブが欲しかったのです。

MSRのガソリンストーブも持っているのですが、歩きで使うには重すぎて。

チタンの薄板を肉抜きしたフォルムが美しい。。萌える。
RIMG0196.jpg

超小型のP-153と比べるとやっぱりでかいわ。
RIMG0197.jpg

ちなみに、P-153のケース付の重さは、76g。
RIMG0198.jpg

対するP-154Sのケース付の重さは、278g!!200g以上重いやん。こりゃあ冬用かなぁ。
これでも分離型ストーブ最軽量らしいです。
RIMG0199.jpg

finetrackのアルパインパンツとメッシュTシャツ。
finetrackのアルパインパンツは3着目、メッシュTシャツ2着目。
正直耐久性に疑問があるのですが、ここのは着やすいのです。
おれはファイントラッカーかwww
RIMG0200.jpg

SOUCEのハイドレーションパイプ固定部品(これは尼で入手)。
RIMG0201.jpg

ハイドレーションはPlatypus製を使っているが、Platypusのはホックで止めるタイプですぐ外れてしまい、先週の雲取山で無くしてしまったので、代わりに入手。
これで千円は高いと思うが、パイプがプラプラするストレスを考えると。

さあ、実戦投入が楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/01(月) 00:17:11|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。