XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エヴァンゲリヲンQ

11/23(金)勤労感謝の日。

例によってレイトショーでエヴァを観に行ったが、予想通り大混雑

----------ネタバレ注意---------------------------------

オープニングの自由落下で使徒(?)と戦うシーンまでは、かっこいいいつものエヴァでしたが、そこから先は前作から14年後の世界ということが分かって。。

エヴァの魅力って、ちょっと先の未来って世界観(電気自動車化したアルピーヌとか日本中の電力を集めて攻撃したりとかね)だったと思うんだけど、いきなり空中戦艦が出てきたりするとちょっと戸惑う。
ミサトさんが43歳とか。

まあ、Qは起承転結の”転”でもあるし、相当ストーリーを変えてくるとは予想していましたが、想像以上でしたわ。終わったあと、他の客もざわめいていましたものね(笑)。

”巨神兵(東京に現る)”のがおもしれえとか身も蓋もないことをおっしゃる客までいたし。

宇多田ヒカルフリークとしては、エンディングの新曲はたまらんかった。

しかし、あと1回でちゃんと完結するのだろうか?

11/24(土)
会社の自転車サークルの集まりが、秋ケ瀬公園であったので行ってみた。

寝坊してしまい10時到着予定が、勢い余って彩湖まで行ってしまったりして、13時みなさんと合流(+д+)スミマセヌ-。
NEC_0379.jpg

タコスで腹ごしらえしながら、
NEC_0376.jpg

シクロのレースを観戦。
NEC_0378.jpg

parktoolのブースで、チェーンを洗ってもらって帰路につきました。
NEC_0380.jpg

今度は、みんなでどっか走りにいきましょうね。
走行104km。

11/25(日)
BEATのFMラジオの調子が悪いので、配線が外れたかと思いナビを外したりしている(結局直らんかった。ナビ本体の故障かしら)とJCのパドックの時間になっていた。

パドックを観ての予想は、
◎オルフェーヴル
〇ルーラーシップ
▲ダークシャドウ
△ジャガーメイル
△フェノーメノ

まず馬連は、強弱をつけて◎〇▲のBOX。

更に、3連複は、◎〇2頭軸から▲△と◎▲2頭軸から△を買う。

発走直前、3冠牝馬ジェンティルドンナは馬体が減りすぎ(-14kg)だが、3着はあるかもと思い
ルーラーかダークのどちらか迷ったが、オルフェ、ダーク、ジェンティルの3連複を買い足した。

4コーナー。
オルフェ@池添の追い出しは完璧に見えたが、前をいくトーセンジョーダンが壁になったジェンティルが、外のオルフェに馬体をぶつけてこじ開けやがった!!

そのまま1着争いは、2頭のデットヒートになったが、おれの興味は3着争いに移っていた。

後方では、粘るダークに外からルーラーが迫る!!!デムーロ残せっ!!!!


1着ジェンティルドンナ
2着オルフェーヴル
3着ルーラーシップ
4着ダークシャドウ
5着フェノーメノ
10着ジャガーメイル

o.......TL。。

絶望してファントムが生まれそう。








スポンサーサイト
  1. 2012/11/25(日) 22:18:47|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

のぼうの城

11/9(金)
たかしのお父さんのお通夜にいった。
参列の方が想像を絶するほど多くて驚く(500人以上?)。改めてすごい人だったんだなあと思う。
寂しくなります。

11/10(土)
良い天気だが、なんだか体調が悪く家でウダウダ。

先週買ったPS3のHDDを1Tに換装して、
RIMG0350.jpg

pioneerのDV-610と入れ替えた。
新しい4000型は、あまりにしょぼいデザインなので慌てて3000型をゲットしたのです。
RIMG0366.jpg

夜、のぼうの城を観に行った。
流石にホームというべきか、こんなに混んだシネティアラは初めてだった(笑)。

ロビーには、のぼうコーナーがあったり、
NEC_0371.jpg

甲斐姫@榮倉奈々の衣装の展示があったり。
NEC_0372.jpg

のぼう役の野村萬斎がはまり役で、普段ふらふらしているのにここ一番というときは凄みを感じさせる演技でかっこよかった。

戦闘シーンもスピード感たっぷりで迫力十分。
7人の侍みたいだ。

敵方の石田三成や大谷吉継の描き方も爽やかでよかった。
(関が原は、おれ三成派だし)

最後に領民のために甲斐姫を失ってしまうシーンは切ないが、ノブレスオブリッジを果たしたということか。

エンドロールには普段自転車で走っている現在の行田が映る。
地元が舞台の映画がこんなにうれしいものだとは。ブルーレイ出たら買おう。

11/11(日)
エリザベス女王杯。

調教、パドック抜群のフミノイマージン本命。

1番人気のヴィルシーナは、秋華賞でメイチ仕上げで上がり目なしとみる。

馬連はフミノから、マイネイザベル、ピクシープリンセス、オールザットジャズ、レインボーダリア。

フミノ、ヴィルシーナ2頭軸で、馬連のヒモの組み合わせ。


レース前に雨降りが激しくなり、重馬場になっていたので嫌な予感はしていたが、

フミノイマージンは、4コーナーでインをつこうとするもいつもの弾けるような末脚はなく…。

1着レインボーダリア
2着ヴィルシーナ
3着ピクシープリンセス

5着オールザットジャズ
7着マイネイザベル
11着フミノイマージン

レインボーダリアは重の鬼だな。

東京11R武蔵野S。
イジゲンは、大きく出遅れながら直線他と違う脚色で突き抜けた。これで3歳馬とは末恐ろしい。
おれはといえば、またもバーディバーディにだまされた(14着)

8レース買うが、福島11Rの馬連670円しかとれず滅亡。。
これからは重賞レースだけを買うようにしようorz。。

  1. 2012/11/12(月) 00:10:16|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。