XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

観音峠でギブアップ

土曜日。
会社のBBQ。

日曜日。

函館記念。

ハンデ戦で難解なレース。

◎ドリームサンデーから、マヤノライジン、スマートステージ、フィールドベアへ馬連流し。
JRA-VAN NEXTで注目馬登録していたマイネルスターリーも押さえた。

逃げたテイエムプリキュアが、早くも3コーナーでイッパイになり、番手を追走していたドリームサンデーが先頭!

最後の直線で、マイネルスターリーが弾けるように伸びて先頭が変わる。
2着に粘るドリームサンデー!!

そのままっ!!そのままっ!!!(←そのままなら初万馬券ゲット)。


が、「アンカツ、やーあーーめーーーろーーーーー!!!!」

ゴール直前で、ジャミールに差されてジエンドorz。。


速攻着替えて、いつものコースで昇仙峡に上がった。
県営駐車場に到着すると、雷が鳴りはじめ雨が降り始める(泣)。
P1000199.jpg

しばらく雨宿りしたが、少し小雨になったところで帰路についた。

ずぶぬれで家に帰り、自転車をメンテしてから、明日は土用丑の日だし、先に食べてしまおうと、ネットで調べて老舗の鰻やに急行するも、売り切れorz。。

GARMIN305のケイデンスセンサが壊れているようなので、接着部分をカッターで削ってケースを割ってみた。
RIMG0811.jpg

リセットボタンを押してもランプがつかないので電池の接触不良が原因らしいが、電池の端子も異常はなさそう。
少し端子部分を立てて、接点復活材を塗ったら通電するようになった。

月曜日(年休)。
ドイツGPを結局最後まで観てしまい、寝坊。

カンカン照りの中11時近くに出撃。
観音峠~長窪峠~木賊峠の3つの峠をつなぐルートを目指す。

r101を登って行った。

金桜神社への分岐を直進。ここからは初めての道。
RIMG0812.jpg

途中あまりの暑さに、小川で水浴び。
1分も脚をいれていると感覚がなくなるような冷たさ。
RIMG0815.jpg

別荘地にはいると急に勾配がきつくなってきた。
誤算だったのが、ボトルの1/5くらいしか水が残っていないのに、この先水を補給できそうなところがないこと。
甲府の林道って、なぜか湧き水が飲めるところがないし。

水を飲み干したころ、頭上にNTTの巨大な無線中継所が見えた。
ひと頑張りして、観音峠に到着。
RIMG0817.jpg
RIMG0820.jpg

ここから先に自販機とかなさそうだし。
RIMG0821.jpg

炎天下のなか、水なしでの峠越えは自殺行為だし涙を飲んで引き上げた。

宮沢橋のところを左折して、荒川ダムちかくの蕎麦やで、蕎麦とアイスクリームを補給して帰宅。
甲府市内は灼熱地獄だった。走行50km。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/26(月) 21:51:53|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山

8日(木)~9日(金)と仕事で登ってきました。

柔道金メダリストの参院選立候補者が、投票日前日に登った(なぜ???)のと同じ吉田ルート。

ザックに積めた缶ビール6本が結構きいた^^;が、割りといいペースで歩けた。
RIMG0430.jpg

初日は、7合目の東洋館泊。
初山小屋泊でしたが、大きくてきれいな小屋で、結構快適だった。
RIMG0467.jpg

晩飯は、ハンバーグ。
RIMG0469.jpg

ほろ酔い加減で、デッキに出て夕日を見た。
RIMG0475.jpg

山小屋銀座。
RIMG0474.jpg


2日目。
朝日を拝んで、6時に出発。
RIMG0477.jpg

H君が高山病ぽくなってしまいペースがあがらず、電池の持ちが心配な測定器班を先行させたりして、7人パーティーが初めからバラバラになる。
(H君、休憩のたびに、携帯酸素でダースベーダーのようになっていたが、根性で登頂に成功した)。

8合目から、山中湖を望む。
RIMG0515.jpg

9合目あたりには、雪が残っていた。
RIMG0544.jpg

0950山頂に到着!。
強風が吹いていて、後続が来ないので御鉢周りは次回の楽しみに。
RIMG0556.jpg

自衛隊の方も来られていた(なにかの調査?)。
RIMG0573.jpg

帰路は、須走ルートをとったが、途中から降り始めた雹が、雨に変わり、足元が真っ赤な砂で染まった。
途中雨が強くなってきたので、レインウェアの下を履こうと、スパッツを外したらジッパーが砂で詰まって締まらなくなった。
RIMG0581.jpg

9合目付近ですれ違った、欧米人のカップルに追いついた。
彼女のほうはサンダル履き。しかも二人ともレインウェアもないのに、なぜか持っていたシェラフを傘代わりにしていた。
思わず、「ユー アー ベリーストロング」と声をかけると、彼女は疲れた様子も見せずにニッコリ笑った(タフだなぁと思う)。
RIMG0594.jpg

初の富士登山だったが、天気に恵まれ、登山道が整備されているせいか意外と余裕を持って登れた。
斜里岳や羅臼岳のような、命の危険を感じるような場面もなかったし。

せっかく甲府にいるわけだし、いくつか山に登ってみようかと思った。

1日目9276歩
2日目23299歩




  1. 2010/07/11(日) 22:12:10|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

更にHD化

人間とは欲深いもの。

ハイビジョンプラズマに替えたら、画質の差がありすぎてプロジェクタを使う気がしなくなった。

ただ今まで100インチのスクリーンで映画を観ていたので、50インチのプラズマでは映画をみるのに画面が小さすぎるのです。。

試しにボーナスセール中のAVACに聞いてみると、これまたいい条件の物件が。。


で更改してしまいました。

更改前(TH-AE100←pana初のホームシアター用液晶プロジェクタ)
IMGP3319.jpg

更改後DLA-HD550。
(流石に950は無理だった。。)。
パドック派のわしが、一度も実物チェックをせずに(つーか甲府ではプロジェクタを見れる店がない。。)ビクターの工場まで見に行ったというAVオタの後輩を信じてのチョイス。

しかしフジノンレンズの口径がすごい。
旧軍のチヌから、自衛隊の10式戦車に変わったようだよw
IMGP3322.jpg

V2とHD550のHDMIをいちいち繋ぎかえるのが面倒だったので、ハイパーツールズのPM4X2というマトリックスSWも導入した。
こっちは、最初大阪の通販屋に頼んだのだが、振り込んでも2週間も音沙汰がなく挙句ディスコンでキャンセルとう無責任な対応をされた(amazonで頼んだら3日で来た)。
まるでトリニティースクールのような店だ(客商売でなんでこういう店が存在するのか不思議だ)。

早速IMAXで撮影されたという、ダークナイトを観賞。
IMGP3328.jpg

525pパネルと1080pパネルでは比べるべくもないが、圧倒的な精細感。黒の沈みも十分(V2よりすごいかも)。
なにより排気音が静かなのがよい。

100インチくらいあれば3Dが欲しいと思うけど、光量の問題なんかがネックで国産プロジェクタの3D化はまだ時間がかかりそうだから、当分HD550で戦える(と思うふ)。

  1. 2010/07/05(月) 01:35:44|
  2. AV機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

太良峠を押し上がる

昨日グリーンチャンネルを観ようとしたら、”受信できません”のコーションが出た。

雨が降ってるから?と思いあきらめたが、晴れてるのに今日もダメ(なぜか受信レベル0)。

スカパーHDにして、チューナーもアンテナも新品だから故障は考えずらい。
アンテナの位置が変わったのかと思い、くそ暑いなかアンテナ調整をしてみたが、まったくレベルの上がるポイントがみつからない(泣)。

つけてもらってから1ヶ月経ってないし、素直にサービスを呼ぶことに。
せっかくの晴れなのにすっかり出遅れてしまったので、近場の太良峠を登ってみた。

武田神社の横を登っていくと、峠の標識が出てきた。
P1000178.jpg

要害温泉までは二車線のコンディションのいい道だが、ここから先は道幅が狭くなり荒れたコンクリ坂出現。

止まりそうになりながら、オヤジミネラル全開で踏ん張るが、途中抜かしていったホンダのハイブリットがバックしてきたので自転車から降りた。

一度降りると、また乗れる斜度ではないので緩いところまで押し上がり、リスタート。

しかし遍路転がしを彷彿とさせるような絶望的に長いコンクリ坂(泣)。心が折れますた。。
P1000179.jpg

結局1km以上押した。

コンクリ箇所が終わり、常識的な斜度に変わったが左クリートに泥が詰まってしまってビンディングが止められずにギクシャクしたペダリングで登っていくと、今度は土砂降りの洗礼。

太良峠到着!!
P1000184.jpg

山梨市側へダウンヒルしたが、ブレーキを思い切り握ってもズルズルすべる感じで怖かった。

甲府市内に戻り通勤途中で気になっていた、富士アイスで冷やし中華とカキ氷を食べた。走行35Kmくらい。
P1000186.jpg
P1000187.jpg

自転車を磨いてから、さっそく要害温泉に行ってみた。
露天風呂から甲府の街を一望。夜来るといいかも。カウンタのお姉さんが素敵だった( ´∀`)マタイコウ。
P1000190.jpg







  1. 2010/07/04(日) 23:42:05|
  2. 自動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと1勝

土曜9時。

F田アニキのモーニングコールで叩き起される(怒)。

しかたなく出撃。

荒川CRで合流し、鳥坂峠を先週とは反対周りで登った。

先週の事故現場を通りすぎ、登坂開始。
アニキのいきっぷりが悪い。
また、ブレーキがひっかかっているのかチェックしたが問題なし。
今日下ろした練習用ホイールがイマイチなのか、遅れだす(☆∀☆)キラーン

ウッドストックカントリーを過ぎたあとの登坂車線の勾配がきつく、速度が落ちて蛇行したが、つづら折れ箇所で下を見下ろし勝利を確信し、鳥坂トンネルを越えてゴール。
先週の周りだとダラダラ坂で、今日の周りだとより急勾配。
レースコースにあわせて選択するのがよいかも。枝折だと、今日の周りの方があっているかな。

お疲れー。
P1000171.jpg

芦川の農産物販売所下の蕎麦屋さんで昼食。
美味しかったけど1500円はちょっと高いなぁ。
P1000174.jpg

川沿いの緩斜面をオゾンを大量に受けながらダウンヒル。
帰り道で少し降られた。

荒川CRの下り坂で、転倒したおばあさんを二人の中学生が助けていて、今の若い子も捨てたもんじゃないなと思う。

72km。

  1. 2010/07/03(土) 21:03:59|
  2. 自動車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。