XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撤収準備

金曜。

4月の異動が決まり、室部で送別会をしてもらった。

ここのところ立て続けに大きなトラブルに見舞われていて、なんだか入港直前に魚雷を3発ぐらいくらった瀕死状態の戦艦から、脱出するような状況で(スマヌ)。

2次会も開いて頂き、在来の終電で帰宅。


土曜。

午前の便で、引っ越し機材が届く。
前は、会社都合の引っ越しは、おまかせパックだったのだが、単身はセルフ式に変わったんだと(ひどいわ)。
IMGP2555.jpg


2LDK全域に散乱しているブツを眺めているだけでウンザリ。
図書館で借りた片づけのハウツゥ本をちょっと読んでみるが、「極意は捨てることにあり!」だと。
それが出来ないから苦労してるのだよアムロクン。

午後は、蓮田の祖母に会いに行き、夜大宮でFL Bち~むの方々に送別会をして頂いた。皆さんホントありがとう。
山梨支部副会長として、向こうでイベントやります(冬の富士登山とかw)んで、いらしてね。

日曜。
そろそろ片付け始めないとさすがにまずいので、使わないモノを少し処分した。

高松宮記念。
キンサシャノキセキからの流し馬連で勝負。
もっているなかで一番おいしい組み合わせで決まってホクホク。

外は、冬が舞い戻ってきたような寒さと今にも降り出しそうな空模様なので、自転車で吉見桜堤はあきらめて、K-7に望遠を付けて近所の熊谷桜堤へ。

屋台が出ていたが、閑散としていた。
IMGP2551.jpg

土手に上がると河原の運動公園ではフリスビードック大会をやっていた。
DA★60-250のテレ端で、すばやく動く犬にピント合わせるのは難しいが、レンズ内モーターの動きがスムーズで気持ちよい。
IMGP2541.jpg

カメラを構える手がかじかむ程寒いので、早々に撤収。
IMGP2553.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/03/28(日) 23:53:02|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

新型?急行能登

金曜のトラブルの後始末で、最終の新幹線に乗り遅れた(泣)。

とりあえず上野駅に出る。

いつもなら、急行能登で楽々帰れる(上野→大宮→熊谷)のに、終わっちゃったんだよなぁと思いつつ、案内板をみると、”23時33分発 金沢行き能登”の表示が!?(一瞬案内板のバグかと思った)。

で、16番ホームに行ってみると、ちょっぴり新しい車両が。
P1000118.jpg

前は改札の横の販売機で買えた急行券が、みどりの窓口へ行かないと買えなかったり、自由席が無くなって全席指定(急行券730円+指定席510円)になったり、指定席の割には新幹線のシートと比べて少ししかリクライニングしなかったりとかなりサービスが低下した感もあるが。

まあ、路線が継続しているだけでもうれしい。

でもボンネット型のほうがチャーミングよね。
P1000084.jpg
  1. 2010/03/24(水) 02:43:26|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ECUのレジスト処理

月曜日。

先週ビートのECUの電解コンデンサ張り替えをやったが、基盤の結露対策用コーティングをしていなかったので、再度ECUを取り出して処理した。

秋葉原でゲットしておいた定番のハヤコートmk2。
RIMG4360.jpg

ハンダ面、パーツ面とも3度塗り。
これで安心。
RIMG4361.jpg

東京で桜の開花宣言が出たので、ECUをクルマに戻してから吉見の桜堤を偵察に。
RIMG4363.jpg

東京より、緯度が高いせいか吉見の桜はまだ蕾状態。
今週末が楽しみだ。
RIMG4367.jpg

走行40km。
  1. 2010/03/22(月) 23:48:21|
  2. ホンダ BEAT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CR-Z

金曜日。
超勤をしていたら、トラブル発生。
なんとか復旧したが、原因がウチということが判明したため、そのまま報告書作成。
ジャックバウアーもびっくりの33時間勤務。
折角の3連休の初日がつぶれてしまった(泣)。

日曜日。
昼前にやってきた両親に、修理が完了したリッジランナーを納車した。
バラせるところは全てばらして、メンテしたのであと10年は乗れる(ハズ)。

その後ソファでゴロゴロしながら競馬の予想をしていると、らんた氏からの入電に気づく。
熊谷スポーツ公園で実業団の自転車レースをやっているから、新しいレンズを試すチャンスだと連絡を受ける。

折角誘っていただいたが、春のGⅠに向けてスプリングSと阪神大賞典は観ておきたかったのでパス(いけば良かったよ)。


阪神大賞典は、ジャミール、ベルウッドローツェ、ホクトスルタンの馬連BOX。
不人気だがパドックのよかったシグナリオから、3頭へ(全て万馬券だった)。

直線で、アサクサキングス(休み明け+28k)があわやのシーンがあったが、ゴール前力尽きての4着。
トウカイトリックが強烈な末脚で1着。ジャミール2着。

春天では、アサクサに注意だな。


スプリングS。
朝日FS馬のローズキングダムが圧倒的な一番人気だったが、デビューから4戦馬体重を減らし続けていて成長度に疑問が残る。

ローズ、アリゼオ、サクラエルドールの馬連BOX。
ローズ-サンディエゴシチーの馬連。

絶妙なペース配分での逃げで、アリゼオの逃げ切り勝ち。
ゴール前ゲシュタルトを追い詰めたローズは、最後脚色が一緒になって3着。

最終はやらずに、熊谷ジョイフルで、自転車レースの観戦を終えたテツ会長、らんたさん、猫さんと合流して、お茶をご一緒した。
(中山最終は、会社の知り合いが一口馬主だというシルクイーグルが勝っていた。k林さんおめでとうございます!)

解散後、先週ビートのECUの修理をしたときに、センターコーソール固定用のネジが無くなっていたことに気づいたのでホンダのディーラーに寄って注文した。

店内には、新発売のCR-Z。
ワゴン屋に成り果てたかと思っていたホンダから出た、久々に面白そうなクルマ。
P1000112.jpg

初めてのマイカーが、初期型のバラードスポーツCR-X1.5iだったので、このデザインは甘酸っぱい。
CR-Xと比べると、随分大きくなっている気がするけど。
デジタルメーターまで一緒だし(あのCMのメーターはかっこよい)。


当時CR-Xって、スポーティーでいいデザインだなぁと惚れ惚れしていたのだが、後でアルファロメオのジュニアZのパクリということに気づいてがっかりしたんだよなぁw。

1マイルシートまで、しっかり受け継がれてるし。
P1000113.jpg

プリウスと比べると、電動アシストモーターとか揶揄される非力なモーターだが、エンジンはホンダのほうがいいしね。
P1000115.jpg

残念ながら、試乗車は無かったが、機会があったら乗ってみたいな。


夜、真夏のオリオンを観た。

米駆逐艦との頭脳戦は、スリルがあった。
お約束の限界深度までの潜行。水圧、酸欠との闘いは、こちらまで息苦しくなった。

役作りのために体を絞り込んだ玉木宏の倉本艦長は、なかなかかっこよかった。

潜水艦映画に外れなしだな。




  1. 2010/03/22(月) 23:30:24|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DA★60-250mm f4 ED SDM

思い切って買っちまいました。

魚籠で聞いて16.8マソのポイント10%とかだったので、アキバの奥のほうの通販ショップに直に突入して13マソ(更にペンタから1マソキャッシュバック付き)でゲットしてきた。

おれ、ズームレンズ買うの初めて。
早速K-7に付けてファインダーをのぞいてみたが、流石35mm判換算383mm(テレ端)。気分はゴルゴ13だwww。

これで我が軍もブルーインパルスやF1と互角に戦える。
RIMG4359.jpg

まぁ多分、馬、ぬこ専用レンズになるんだろうけど(笑)。
  1. 2010/03/19(金) 00:26:22|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

リッジランナー復活

金曜。
あさひに注文していた36mmのヘッドレンチが届いた。
RIMG4338.jpg

早速リッジランナーのヘッドを開けてみた。

アッパー、ロアともベアリングのグリスが、カラカラだった。
RIMG4339.jpg


土曜(晴れ)。

先週末ジョイホンで入手しておいたスプレーを使って、再利用予定の錆び付いた部品の塗装をした。
RIMG4340.jpg

一応錆取り剤処理済みだが、真っ赤に錆びたステム。
RIMG4341.jpg

まずはプラサフを吹く。
RIMG4343.jpg

つや消しブラックで塗装。クリアも吹く。
RIMG4347.jpg

一段落して、気がつくとアネモネSのパドックをやっていた。
断然1番人気のアニメイトバイオの出来が抜群。確勝だろうと思う。

相手の予想をしている時間が無かったので単勝を買う。

アニメイトは、3コーナーで先頭を競りつぶすような勢いで2番手。
直線は早め先頭。

簡単にジュース代ゲット!と思っていたら、伸びが案外でゴール前ギンザボナンザに交わされるorz。。P1000101.jpg

気を取り直して、吉見までひとっ走り。
レーパンでも寒くないほど暖かかったが、終了間近な管理所は誰もおらず閑散としていた。

夜、リッジランナーにハンドルをセットして、シフト&ブレーキワイヤーを張った。


日曜。

遅い朝飯を食べながら、サンデープロジェクトを観てから(朝青龍ってどういう神経してんだろう??)、リッジランナーの最終調整に入る。
RIMG4348.jpg

このバイク、なにげにカーボンフレームだったりする。
リジットフォークだし案外軽いかもと期待して計ってみたが、12.9kg。
ダウンヒル用みたいなのでこんなもんか。
RIMG4354.jpg


新品チェーンに張り替えたので、さび止めをディグリーザーで落として、チェーンオイルを塗った。

前後ディレーラーの調整。

前側は、ワイヤーを引っ張って、アウター側のガイド位置を調整した。

後ろ側は、調整してもテンションプーリーでひっかかるように回る。
チェーンラインも問題なさそうなんだけど。。

で、よくみると、ガイドプーリーのボルトが思い切り緩んで飛び出してました(危ぶねー)。

プーリーのボルトを閉め込むと後ろギアも調子よく変速するようになったので、試走に出発。

流石にカーボンフレーム。
馬なりでグングン加速する!

わけはなくw、ホイールバランスが狂っているらしく不快な振動が(泣)。

ロードだといつも迂回している、荒川CRのダート部分を走ってみる。
新品タイヤがしっかりグリップして、フレームもがっちり。
考えてみると、折角のMTBなのに街乗りばかりで、本来の使い方をされずもったいなかったなあと思う。
RIMG4351.jpg

吉見管理所でマウンテンデュー(←マウンテンで来たので)を飲みながら、中山牝馬Sを買う。
RIMG4352.jpg

テスト走行でも特に問題なく、これで安心してオヤジに納車できる(笑)。
手間がかかったけど、細かいところまで手をいれたので色々勉強になった。
RIMG4353.jpg

ハンドル回りも小綺麗になったし。
RIMG4355.jpg

夜、実家に晩飯を食べに帰ると、母に雪の降った日から、おかぁ猫の姿が見えなくなったと言われる。

ベランダ下に置いたコタツ布団の中から、お姉ちゃん猫が寂しくこちらを見ていた。

いつも母猫とお姉ちゃん猫が仲良くくっついて寝ていたのに、一匹だけになってしまった。
おかぁ猫を起源に、最盛期には6匹くらいまで増えたのに。

猫って、親がいなくなったことが分かるのだろうか。
  1. 2010/03/15(月) 00:17:55|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。