XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JC

土曜日。

出かける仕度をしながら、ニュース番組を観ていたら、黄色いスーツがトレードマークの仕分け人 菊田 真紀子議員と役人のやり取りが映っていた。


菊田さん「天下りは何人いますか?」
役人「天下りでなく、職員の0Bです。」
菊田さん「それを天下りっていうのよっ!」

ミサトさんみたいで萌えたww

珍しく9時前に出撃。

白石登坂。
34分19秒。
久しぶりに35分きってちょっと嬉しかった(レベル低いけど。。)

天気がいいからか、白石を攻めるヒルクライマー多数。

そのまま白石峠を下り、先週だめだったあさのやでから揚げ定食。
バイオレンスジャックを読みがらいただく(行儀悪いな)。
でかいから揚げがゴロゴロ入っていてお腹いっぱいになる。
P1000024.jpg

前澤屋で、いちご大福とドラ焼きを買って、13時30分帰宅。74km。

通販で買った駆動系のパーツが揃っていたので、取り替えにかかった。

が、右側のBBが固着していて外れない(泣)。
1/2インチのハンドルが手元にないので、1/2⇔3/8の変換アダプタを使って3/4インチのハンドルにでかいメガネレンチをかけてテコをきかせたが、3/8インチのハンドルが曲がりそう。。

電動インパクトドライバを使ってみたがトルク不足。

実家のガレージのエアインパクト使うか、1/2インチのハンドルを取りにいくしかないかぁ。

あきらめて、プーリーとチェーンを取り替えた。

19000km走って、プーリー交換は初めて。
caad8のリアディレーラー(ultegra)のテンションプーリーはシールドベアリング、ガイドプーリーはセラミックブッシュが付いていた。

新品のDURAプーリーは両方ともシールドベアリング。

新品と比べると、動きの渋さは明らか。とくにガイドプーリーやばかった

晩飯は、最近お気に入りのパブリック ダイナーへ。

ゴルゴ13を読みながら(行儀悪いな)、クリームソースのパスタを頂く。
オニオンスープが上品な味でうまい。
P1000026.jpg

日曜日は寝坊(泣)。

JC観戦前にひとっ走りしとこうと、12時前に出撃。

嵐山>横松>小川経由で54km。14時半帰宅。
P1000029.jpg

さてJC。

BCターフ連覇に敬意を表して、外国馬コンデュイット。
このレースを終えれば、マイネルの種牡馬だ。
ローテはきついが、お披露目も兼ねて下手な競馬はしないだろうと思う。

1番人気のウオッカは切り。
マイル~千八を主に使われ、久々の長距離線。
ひっかかって最後止まるとみた。

馬券は、コンデュイットの単。
コンデ、オウケンブルースリ、スクリーンヒーローの馬連BOX。

レースは、武リーチザクラウンがひっぱる1000m58秒のハイペースになった。

直線ウオッカが抜け出たところを、外からオウケンが突っ込んできて・・

騎手も分からないくらい際どい勝負だったらしく、ウイニングランもなく引き上げてきた。



1着ウオッカorz。。
2着オウケン(坂全然OKじゃん!)
3着レッドディザイア(!)
4着コンデュイット(そういえば、凱旋門賞馬のモンジューも負けたなぁ)


一番びっくりしたのが、3着のレッドディザイア。

強いのは分かっていたが、3歳牝馬の身でJCで勝負になるには、ファビラスラフィン級の実力がないと無理だと思ったのだが(松永幹の執念か)。

相対的にみるとブエナビスタって相当強い?


WBCフライ級タイトルマッチは、内藤の単。
さて。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 19:08:56|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

ご無沙汰GL

月曜。勤労感謝の日。晴れ。

10時前に出撃した。

>荒川CR>川島CR>大東坂>猿岩林道>GL

いつも猿岩の湧き水で給水していたが、今回初めてノンストップで登った。
水場の手前がきついが、平坦箇所や少し下りもあったりしてメリハリのあるコース。
感覚的には白石のほうがきついかな。

刈場坂峠は、売店の小屋が撤去されていた。
RIMG4178.jpg

GLを北上して、白石を下った。

ガス欠寸前だったので、あさのや食堂でからあげ定食を食べようと思ってスパートをかけたがw、15時前に到着したら、準備中の札が下がっていたorz。。

仕方ないので、嵐山のすき家で牛丼を補給して、帰宅した。104km。

八木橋の2割引最終日だったので、風呂入ったあとでかけた。

しかしデパートって、WARM BIZの服とか売ってるくせに、暖房が強すぎるぜ( ゚Д゚)。

入店した途端汗ダクになり、ボタボタ汗を垂らしながらジャケット、パンツ、Yシャツを選んだ。

ついでに、寝るとき快適になるかと思い、パジャマ。

それと一度買ってからあまりの履き心地のよさに、ほとんどいつも履いてしまっているハッシュパピイの靴も買った。

晩飯は、おやじにもらった壱岐の麦焼酎を飲みながら、牡蠣なべを食べた( ´∀`)ウマシ。
RIMG4182.jpg
RIMG4183.jpg


土曜日の晩に007の慰みの報酬を観た。
なんとなくイメージと違う感じがして、ダニエル・クレイグの007は敬遠していたが、なかなかよかった。
一連のボンドのようにイケメン優男でなく冗談もいわない、無口でハードボイルドな高倉健のようなボンド。渋い。

元アルフィスタからすると、冒頭のアストンとアルファ159(敵)のカーチェイスが感動モノだった(笑)。

ボンドガールの オルガ・キュリレンコも素敵(なぜかベッドシーンはなかったがw)

前作のカジノロワイヤルの後編のような作りになっているので、カジノ→慰みで観るのが正解らしい。
さっそくカジノを借りて来た。

  1. 2009/11/23(月) 22:23:59|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイルCS

土曜日。

会社の駅伝大会に参戦した(前回開会は補欠だったが、メンバーが揃わず参加するハメに。泣)。

小春日和で風も吹かないいい日だった(雨が降ればよかったのに。。)


コースは、新荒川大橋近くの荒川CR上。
葛西臨海公園の往復で見覚えのある場所だった。
P1000019.jpg

わしは、5人組の3番走者だった。

一回もジョギングとかしなかったが、毎晩三本に乗って(爆)体を緩めなかったかいもあってか、抜かれた数より、抜いた数のほうが多かった気が。。足ひっぱらなくてよかったよ。

チームの成績は、200チーム中驚愕の18位!!


帰りにメンバーと赤羽で祝杯を上げた。

日曜。
天気予報では夕方から雨だったので、昼過ぎから吉見運動公園往復。33km。

冷え込みがきついせいか、吉見運動公園にローディはわし一人だった。
P1000021.jpg

風呂の湯を沸かしに一度部屋に戻ってから、福やでフライを補給。

さて、マイルCR。

パドックがばかに良く見えた葦毛のキャプテントゥーレの単。

キャプテン、マルカシェンク、カンパニーの馬連BOX。
(流石に3度目はないだろうと思ったが、メンツがメンツなので、結局カンパニーを買った)。

更にフランスの4才牝馬サプレザが気になり、サプレザから上記3頭へ流し馬連。


4コーナーでキャプテントゥーレが進出してきたときは、単は獲ったと思ったが伸びが案外で、逃げるマイネルファルケも捕まえられず。

最後は、カンパニーが、アっと驚く末足で、しぶとく粘るマイネルを差しきって優勝。

2着マイネルファルケ
3着サプレザ
4着ャプテントゥーレ

・・・orz。。

あのタイキシャトルでさえ、飾れなかったラストランを横綱相撲で勝った8歳馬カンパニー。

おじさんの星だ(笑)。



  1. 2009/11/22(日) 23:15:35|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリ女

土曜。

ラストブラッドを観た。
わし猟奇的な彼女のチョンジヒョン好みですし。

しかし。。むうぅ。。。

ラスボスの小雪も弱すぎ。


先週末観たワールド・オブ・ライズは良かった。
アホ上司の下についた部下の悲哀がリアルでwww

日曜。
朝一に出撃予定だったが、0930出撃。

白石に登った。
脚質転換をはかろうと思って、出だしから踏んでみた。

が、残り2km地点でいっぱいになり、35分18秒orz。。

昨日はあいにくの雨だったが、今日は秋晴れのいい日だった。
RIMG4170.jpg

定峰峠では、日産プリメーラの集まりがあったようだった。

和紙の里の近くの喫茶店で、エランを見た。
すごくいいコンデション。
RIMG4171moz.jpg


東秩父の物産センタで天婦羅うどんを補給して帰還。

さてエリザベス女王杯。

秋華賞で底力を見せたブエナビスタで確勝だと思い、ブエナからカワカミプリンセス、ジェルミナル、メイショウベルーガへ流し馬連。

結果は、クィーンスプマンテとテイエムプリキュアの絵に描いたようなイッタイッタ。
ブエナは、直線大慌てで猛追したが3着まで。

後続で有力馬が牽制しあっているうちに、ノーマークの逃げ馬が漁夫の利って感じか。

なによりカワカミにまたも騙されたのがクヤシイ。。
  1. 2009/11/15(日) 20:41:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬将軍到来

11/2(月)
グラントリノを観た。
硫黄島と較べると、随分身近というかスケールの小さな映画になったが、しみじみいい映画だった。
イーストウッドっていい監督だなあと思う。

おれも身近でも無礼な人間は、心の底では決して許さない意固地なところがあるので、ウォルトのやり方には共感できた(あんなにかっこよくは振舞えないんだけどね)
ウォルトの飼ってる犬がかわいい。

11/3(火)文化の日。

またまた白石に登った。
ヤマグチさんのまねしておれも白石50でもやろうかしら(笑)。34分32秒。

初期型VT(しかもインテグラ)珍しいね。
RIMG4161.jpg


長袖ジオラインにウィンドブレーカーまで着ていたのに、寒すぎて定峰の下りは鼻水が出た。
夕方のニュース観たら、都心で木枯らし1号が吹き、榛名山、浅間山では初冠雪が観測されたそうな。
そりゃ寒いわな。

ラジュモハンのランチ終了の2時半に飛び込んで、ベジタブルカレー。
RIMG4167.jpg

ラジュモハンの客のか新型V-MAXが止まっていた。
排気量1679cc、310kgだって。戦艦大和だなぁ。
RIMG4166.jpg

帰宅して、寒いなか自転車メンテしてたらちょっと鼻の中がムズムズしてきた。
風邪ひいたかもなぁ。
  1. 2009/11/04(水) 01:20:40|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

もてぎ4時間エンデューロ

F田アニキのたっての希望で、もてぎエンデューロに参戦してきた。

10/30(土)。
前日早く帰って準備をする予定が、急なオーダーが入り、朝決戦用ウーラスに23Tを装着。
RIMG4105.jpg

F田アニキが納車2週間目というホンダフリードでやってきた。
ジムニーに自転車2台を積むという神業が見られなくなったのは残念だが、広くて楽チン。

高速で一路、真岡のホテルへ。
RIMG4107.jpg

荷物をホテルにおいて、鬼怒川サイクリングロードでF田アニキと合わせ馬。
道に出てきた蛇(毒蛇?)にびびりながら、懐かしい柳田大橋まで行って折り返した。50km。

晩飯は、真岡駅近くのみんみんへ。
RIMG4112.jpg

味にうるさいアニキもみんみんの餃子には大満足。
RIMG4113.jpg

だが、みんみんにはビールしかなく、アニキがハイボールが飲みたいというので近くの大吉へ。

で、もう帰るのかと思ったが、締めにみんみんで水餃子(笑)。

11/1(日)。
朝4時に起きて、ツインリンクもてぎへ。
ゲートまでは順調だったが、駐車場まで1時間近くかかった。
R0014108.jpg

タイヤに空気を入れようとして、アニキがバルブを吹っ飛ばしたww

少しガスったコースを1周だけ試走。
R0014110.jpg

F田アニキは4時間をノンストップで走って、100位以内を狙っているらしい(ムボウだ)。

山梨に帰ってから、毎日通勤でも自転車に乗り自信満々。
とても去年緊張のあまりヘルメットを逆さにかぶったヒトとは思えん。

枝折HCで負けているし、今回も負けると何を言われるか分からないので、おれもノンストップ作戦を決意。

スタート30分前にトイレにいく。

と、大行列。ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

去年穴場だったブリューフィングルームのトイレは建物の扉が施錠されていて入れないし。

結局用を足せたのは、スタート5分前。

ダッシュでパドックへ自転車を取りにいくと、4時間の3分前スタートの7時間組がスタートしていった!

なんとか4時間組の最後方に並ぶと、すぐカウントダウンが始まりレースがスタート。

ところがスタート直後に問題発生。

試走のときから調子の悪かったサイコンが動いてない。
大慌てでスタートしてしまったので、補給食もってくるの忘れてるし(泣)。

スタート直後は団子状態で身動きがとれなかったが、上り坂でばらけ始めた。

あまり無理せず、よさげな列車に乗りながら周回を重ねた。
今年も新城選手が先頭を引いていた。

2時間を過ぎると、たれてきた。
登りで抜かれて、下りでゼブラゾーン近くをインベタ回り差し返すというせこい走りで頑張る。
バイクレースならかっこいいんだけど(笑)

それにしても全然F田アニキの姿がみえない。

残り1時間半。
更にペースが落ちてきた。鼻も詰まってるし。
ハンガーノックになるとやばいので、ピットインした。

ウィダーインゼリーとバナナを補給して、ボトルに給水。
トイレにいって、リスタート。

少し復活したのでペースをあげる。
下り箇所でアウタートップでガシガシ踏んでいくと、いきなり脚部不良を発症!!(左ふくらはぎがつった)。

たまらずスローダウンして、アンダーブリッジを抜けたところでガードレールに自転車を立てかけた。

こりゃあリタイアかと観念したが、少し休んだら治まってきたので、とりあえず完走を目指すことにした。

終了時間間際だけ、少し頑張ってピット閉鎖の3分前にゴール板を通過(嬉)。

18周でレースを終えた。

リザルトは、おれ287位。F田アニキ263位。

本格化したF田アニキ。
R0014116moz.jpg

帰りに寄った道の駅で、真岡線のSLを見た。
RIMG0005.jpg

天皇賞は、ウオッカが3着に破れ、8歳馬カンパニーが勝つという波乱。

カンパニー=F田アニキ?
  1. 2009/11/01(日) 22:42:34|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。