XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京2歳優駿牝馬(GⅠ)

毎年恒例でいっていた年末の高崎競馬がなくなってしまったので、大井競馬に出撃してきた。
今回も会社の先輩I氏が参戦。

やっぱ高崎競馬と違ってすごい入場者数(この1/4でも客が入っていたら、高崎もつぶれなかったんだろうケド。。)
1R発走前に到着したのに、暖房完備の席は完売。一般指定席で観戦。
日が差してると暖かいけど、翳ると寒くて夕方からは、馬券売り場の暖房機の下に後退。

9Rのパドック。道営時代コスモバルクに先着したこともあるモエレシーリング(父ホワイトマズル)。560kもある大型馬。レースでは、流石に楽勝だった。
IMG_0872_t.jpg


10R 東京2歳優駿牝馬(GⅠ)。1番人気の⑮ダガーズアラベスク(父ジェイドロバリー。近親ヒシアマゾン)。鞍上内田。ダーレー。
IMG_0874_t.jpg

2番人気。⑯スターオブジェンヌ(父アジュデイケーティング)。転入初戦ぶっちぎりの楽勝。
IMG_0875_t.jpg

この2頭のマッチレースが濃厚との下馬評だった。

そこで、パドックで良かった③アジュデストーリーと、場立ちの予想屋の情報で、町田ジョッキーが減量を捨ててまでして乗ってきた(GⅠには減量騎手は乗れない)④アーペレーヌを入れた3連単。
⑮⑯③、⑯⑮③、⑮⑯④、⑯⑮④。
⑮はプラス8キロだったので、もしかすると⑯に負ける可能性もあると踏んで、⑯の単。
発走を待つ間に弱気になり、
③⑮⑯、④⑮⑯の3連複と③④のワイドを買い増し(爆)。

発走!!!
IMG_0877_t.jpg


で、結果は、
1着⑮ダガーズアラベスク、2着④アーペレーヌ、3着⑨ディライトパール
4着に③アジュデストーリーがきていた。
ちいっ!!

笠松のメインは、④ミヤビダンサーの単勝をゲト。

トータルで、2Kくらいのマイナスでした。Iさんは2戦2勝できていたが、ついに土が付いたよう。また、来年行きましょう!

立会川の蕎麦屋で、熱燗で一杯やって帰った。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/30(金) 00:00:00|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【OH10日目】

今年最後のトリニ。
クランクケース破損ショックから3日。なんで、もっと用心深く作業しなかったのかと悔やまれる。。とりあえず、ケースの洗浄が終わったので、ケースを再度合わせてみてダメージを確認する。

IMG_0844_t.jpg

IMG_0845_t.jpg

IMG_0847_t.jpg

IMG_0846_t.jpg

IMG_0849_t.jpg

ケースを合わせてトルクをかけると、ヒビの段差はつめが気持ち引っかかる程度になった。このヒビの部分を表裏からリュータで削り、アルミを溶接する。
その後、NC旋盤で修正予定。ほんとちゃんと直って欲しい。
IMG_0871_t.jpg


今日は、ツーリング仲間のT山氏が訪ねてきた。最近、T山氏がヤフオクでゲットしたマッコイのバッファロー皮のA2。借りて試着してみた。ピッタリっす!
オレは、シールブラウンのA2が欲しいな。
IMG_0843_t.jpg


今度は、シリンダヘッドからバルブを外す。
IMG_0854_t.jpg

IMG_0856_t.jpg

外れたバルブとスプリング。右側のかさが大きい方が吸気側。
IMG_0862_t.jpg

スクレーパーで古いガスケットを剥がす。
IMG_0865_t.jpg

燃焼室内のカーボンをこすり落とす。
IMG_0867_t.jpg

隣のトントン亭で出前を頼み、夕飯。
IMG_0860_t.jpg

結局、T山氏は最後まで付き合ってくれた。あ、写真撮るの忘れた。
また、来てね。
  1. 2005/12/28(水) 00:00:00|
  2. XLCR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ターミナル

プライベートライアンのトムハンクスとは、思えないおとぼけぶり。
スタバの無料のクラッカーを食べていたのが、空港内のカート戻しで小銭稼ぎを覚えてバーガーキングを食べたのには笑った。
キャサリン・ゼタ・ジョーンズと恋愛の結末には、納得いかなかったが。まあ現実はあんなもんだろうけど(笑)。
宣伝でいう程の感動はなかったなあ。

20051229130025.jpg


評価 ☆☆___ 中山競馬場で、ディープインパクトを10日間待つファンのドキュメンタリーを撮ったほうがおもしろいかも。

  1. 2005/12/26(月) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【OH9日目】やっちまった!!!('A`)

トリニに登校すると、先週、割ったXLCRのクランクケースがフライホイールが取り外され仮組されていた。
校長とクラスの人達に挨拶すると、校長が近づいてきて、


「Unidon75さん、ケースに少しヒビが入っています。でも、大丈夫直りますよ。」

ガ━━━━(゚Д゚;)━━━━━ン!!!!!

ちょうど、ギアBOXの上部に、ヒビが。
IMG_0817_t.jpg


珍しく競馬当たるし、嫌な予感はしていたんだよなあ。。
処置としては、ヒビの部分をリューターで削り、溶接で隙間を埋めるとのこと。
ケースの中だけ埋めればギアオイルは漏れないし機能には問題ないそうなんだけど、やはり表面にヒビがあるのは気になる。
ただ、表面も処置すると、跡が目立つというし。表現悪いけど、顔傷つけられた女の子な気分。。

とりあえず、ケースをきれいにしないと処置できないので、今日はケースの洗浄。

まず、灯油をつけて、ブラシで汚れを落とし、スクレーパーでガスケットのカスをはぐる。ハーレー純正のオレンジ色のガスケットのしつこいこと!なかなか剥がれてくれません。
IMG_0828_t.jpg


で、灯油ガンで洗浄。
IMG_0835_t.jpg


灯油ガン使用前のオイルポンプ。
IMG_0834_t.jpg


使用後。
オレ、車体に合わせてポンプは黒く塗装されているんだと思っていたんだけど、アルミ地でした(爆)。
IMG_0836_t.jpg


洗浄途中だけど、
Iさんのアイアンスポーツにケースと比較。ケースに刻印してあるパーツ番号は同じなんだけど、ケースからヘッドへオイルが抜ける穴とか微妙に異なる。
IMG_0826_t.jpg


XLCRのオイル穴
IMG_0832_t.jpg


80年式アイアンのオイル穴
IMG_0830_t.jpg


どうもオレのXLCRは、砂型でケースを作っているらしい。Iさんのケースと較べて、表面がザラザラしている(左がXLCR)。
その貴重なケースを、オレは。。(´・ω・`)ショボーン
IMG_0823_t.jpg


(右がXLCR)ケースを作るときにできたのか、表面に四角い跡が2ヶ所ある。
IMG_0833_t.jpg


灯油ガンで洗浄後、スチールタワシで磨いた。
IMG_0829_t.jpg


ケース磨いていて気が付いたが、クランクケース内が削られている。どうも、工場で修正されたよう。
IMG_0837_t.jpg


隣で作業しているKさんのビッグツインのケース内もかなり修正されていた。
仲間がいて一安心。ハーレーって噂どおりかなりアバウトに組み立てられてるみたいね(笑)。
IMG_0840_t.jpg

  1. 2005/12/25(日) 20:58:00|
  2. XLCR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

中山大障害(J・GⅠ)

中山大障害を観戦に、男たちのディズニィーランド”NAKAYAMA”に出撃してきた。

(正門前。去年より飾り付けが地味。)
IMG_0810_t.jpg


指定席のない有馬記念なんて、パドックでゆっくり馬も見れないし疲れにいくようなもの、土曜競馬は、実にクレバーな選択だ(笑)。
明日日曜だからゆっくり反省会、いや祝勝会も出来るしね。

(クリスマス仕様のターフィー50)
IMG_0801_t.jpg


4Rから始めて、13戦5勝。
財布に入れていった軍資金が、今家でみてみたら2.5倍以上になってた。オレにしては珍しく大勝利!!!
最後にきて競馬の神が舞い降りてきたカンジす(´▽`)

特に大きかったのが、中京CBC賞。
1番人気シンボリグランを軸にして、マルカキセキ、ウィンラディウス、カネツテンビーへ流した。

結果、写真判定で、①シンボリ(あたま)②カネツ(首)③シーズトーショウで決まり、馬連9,380円をゲト!!!
カネツは、14頭立て12番人気と評価が低かったが、12~1月【2001】、中京1200m【2001】、調教も良かった。

10R中山大障害のパドック。オレの狙いのテイエムドラゴン(父アドマイヤベガ)
IMG_0809_t.jpg


障害レースのいいところは、馬が無事飛越をすると場内から自然と拍手が起こるところ。この雰囲気が好き。
IMG_0811_t.jpg


中山大障害の結果は、テイエムが危なげなく優勝。2着に10番人気のメルシーエイタイムが入って波乱になった(オレは、しぶとく単勝ゲト)。
一緒にいった会社の先輩Iさんは、枠連6,920円をゲト。理由を聞いたら、「今日、24日だから」だって(爆)。

中山メインのクリスマスカップで勝負にでたが、①タイキラファエロ、②ニホンピロキースと固く決まった(馬連690円)。一応押さえてた。

有馬の場所取りで徹夜の人達。命懸けです。
IMG_0813_t.jpg


オケラ街道をいく、残念!負組の千葉大学相撲部のふたりと勝組のI氏。
IMG_0815_t.jpg


西船の居酒屋で一杯やって帰った。懲りずにまたいきましょう!
  1. 2005/12/24(土) 22:46:03|
  2. 競馬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

バッファロー’66

写真やあらすじ(”刑務所を出所したビリーは親に「妻を連れて帰る」と嘘をついたため、偶然出くわした少女レイラを拉致した。両親の前で妻の演技をするよう脅迫して、家に連れて帰るのが…。”)から勝手に、クライムアクションものかと想像していたのだが、ラブロマンスものでした(笑)。

ヴィンセント・ギャロ(主演・監督)。ジャケの写真で神経質そうで目がギョロっとしていてなかなかかっこいいんだけど、必死でトイレを探しまくるオープニング(爆)でイメージぶち壊し!!。俄然身近なキャラに思えてくる。
最初、ビリー(ギャロ)は見栄っ張りで自分勝手な最低なヤツに見えるんだけど、ストーリが進むうちに、情けないヤツだけどがんばれって気になってくる。
 レイラ役のクリスティーナ・リッチも、チャーミング(少し太いけど)。なにより性格がやさしくて。癒し系ですなぁ。

20051223011617.jpg


評価:☆☆☆☆_ アメリカ版電車男?

この映画で、レイラが乗っている車、左ハンドルの86(MT!)。ボコボコだけど、かっこいい。
  1. 2005/12/23(金) 01:16:50|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。