XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WILD LIFE

土曜日

caad8で昇仙峡に登ろうと出かけた。
昇仙峡への分岐のところのファミマで休憩中していたらしいkuotaのローディに挨拶して登坂開始。

kuotaが背中に張り付いてきたので少しがんばるが、見晴らし広場の手前で抜かれて軽く千切られる。

少しまじめに走ろうと思い、昇仙峡の県営駐車場で引き返すはずを、金櫻神社越えルートに変更。34km。

夜はスカパーで、(遅ればせながら)暮れの横浜アリーナで行われた宇多田ヒカルのライブを観た。

「ぼんじゅーる!」ヽ(´∀`*)ノ

最新のGoodbye Happinessから、デビュー曲のtime will tellまでみっちり22曲。

かなりビットレート抑えているようだが、HDで彼女のライブが観られて満足じゃ。
ブルレイが初めて威力を発揮したしwww

しばらく長期放牧にでるらしいが、早く戻ってきて欲しいな。


日曜日。
13時過ぎに出撃。

土曜に引き続きcaad8で昇仙峡>金櫻神社コース。

中山記念に間に合わせるように飛ばして、15時前には帰宅。

まず阪急杯で飛び込み自殺。

返す刀の中山記念も中山最終も(泣)。

しかし、ヴィクトワールピサ。
大外を回って、直線突き放すという格の違いをみせつける走りだった。

戦前専門筋にも大人気だったが、有馬記念(1着)でゴール前ブエナビスタに追い込まれたレース振りで、切れ味不足じゃね?と若干疑問視していたが、お見それいたしました<(_ _)>

ゴール前、リーチザクラウンが際どく、キャプテントゥーレを追い込んだが3着orz。。(←馬連持っていた)

池江厩舎渾身の仕上げ(に違いない)に期待したわしの◎リルダヴァルは、見せ場なく6着。

エモシオンを思い出したよ。

スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 19:52:37|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Rose/blance(飯島真理)

ちょっと前にローラーやりながら、劇場版マクロスを観たら、無性に天使の絵の具が聴きたくなって古いCDを引っ張りだした。

だが、天使の絵の具の入っているセカンドアルバム”blance”が無い。
どうもLPをレンタルして、テープにダビングして聴いていたらしい^^;

BOOKOFFなんかで中古CDを探したが見つからず。

ググッてみたら、去年ビクターが、Mari Iijima 25th Anniversary Projectとかをやっていて初期の6作品をリマスタリングして再販したらしい。

で、amazonに注文。

それが今日届きました。
ついでにRoseも買っちゃったw。
LPのミニチュア版のようなチープな紙ジャケットが郷愁を誘う。
IMG_7297_t.jpg


早速Roseを聴いてみた。



あ、甘酸っぺぇーーーー(*´∀`)♪

高崎線で通っていた高専時代にタイムスリップしたようです(爆)。


フレアマスタリングもいい仕事をしていて、ちょっとびっくりする程解像度が高くて、ヴォーカルが生々しい(ま、前聞いていたのがスクラッチノイズたっぷりのダビングだったけどね)。

Roseは、あの坂本龍一のプロデュース。
いま聴いても全然古臭くないのは流石。
  1. 2008/02/19(火) 23:06:16|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。