XLCRオーバーホール日記

俺の主力戦闘機(笑)である、'77年型ハーレーXLCRのエンジンオーバーホールについて綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さよならナナゴ

春は別れの季節だ。

木曜夜。
F田アニキが山梨に転勤することになったので、アワレンジャーでささやかな送別会。

前からいってみたかった神田のみますや。
創業明治38年という老舗の居酒屋で、古民家で飲んでるみたいで落ち着く。

料理もうまいし、日本酒の種類(一律1合750円)が多くてよかった。

ゴジラ対キングコングw
NEC_0058.jpg

金曜は年休を取って、ナナゴを予後不良にした。

朝から、使えるパーツを外して軽く洗車。
RIMG1813_t.jpg
RIMG1815moz_t.jpg

ステアリングボスが固着していて、外すのに苦労した。
結局プーリー外しを使ったが、そのプーリー外しが猫ションにやられていて(笑)。

午後は、陸運にナンバーを返して一時抹消登録。
年度末のせいか、書類窓口が激混みだった。
RIMG1816_t.jpg

夕方、お願いしていた解体業者の方がやってきた。

解体をお願いするのに近場の業者に何件か電話で問い合わせをしたが、対応がバラバラでおもしろかった。

まずWEBで宣伝している大手はダメ。
廃車買取ますとか書いておいて、電話で話してみると有料だとかいうし。

お願いした業者は、持込だと5000円いただけるという好条件だったが、ナナゴはギアボックスが逝っちゃってるので引き取りに来ていただいた。

オリンピックやっていた去年の夏ごろは2000ccクラスなら5万くらいの値がついたらしいが、いまでは
その鉄バブルもはじけてしまったらしい。

なんとなく解体業者って荒くれなイメージがあるが、いらっしゃったお二人の方は礼儀正しくお任せしてよかったと思った(有限会社勝田自動車商会お勧めです)。
RIMG1820_t.jpg

ドナドナされていくナナゴ。
うぅ、ごめんな。
RIMG1821_t.jpg

8年乗ったけど、楽しいクルマだった。
イタ車ということで、トラブルは覚悟していたけど、出先で動けなくなくなるようなことは無かったし。
ま、手はかかったけどよく走ってくれた。
ありがとな。

ナナゴを送り出したあと、2年ぶりにビート(車検だけは通してた)を引っ張り出し、オートステーションでエンジンオイルとデフオイルを交換した。

土曜。
いなかっぺ(うどん)で遅い昼食を摂って、競馬。
メイン2レース外して、中山最終を獲る。3800円買って、ピッタリ3800円取り返すという迷人ぶりを発揮w。

八木橋でカトレア会員2割引セールをしていたので、財布を新調した。

わしなんでもかんでも入れてしまって財布を壊してしまいがちなので、
RIMG1829_t.jpg

小銭入れと札入れを分けてみたw
RIMG1830_t.jpg

八木橋の帰りに、渋川焼肉ツアー帰りらしい、FLの車列を目撃した。

夜は、シネティアラでワルキューレを観た。



スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日) 22:38:03|
  2. ALFA75
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ナナゴ轟沈

金曜。
埼玉BRM320に参戦した。

川口←→日光往復。
RIMG1790_t.jpg

行きには雨に降られたりして辛い行程だったが、同行した3Kさん、katsuさんのアシストのお陰で、ほとんど死に体になりながらも完走。
走行304.3km(オフィシャルの走行距離。またフライドデッキとedgeがけんかして、フライトデッキが負けたwで実走行は不明)。

後片付けをして近くのデニーズで晩飯を食べて、駐車場で解散。

で、駐車場から車道に出るときに、右からデニーズに入ってくる車がいたので、急いで対向車線側へ出ようと発進したら、

どどーーーん!とナナゴが何か当たって止まった。



RIMG1792_t.jpg

中央分離帯に特攻してしまったわけですorz。。



JAFを呼んでから、戻ってきてくれたkatsuさんや3Kさんとデニーズに逆戻り。

コーヒーを一口すすると警察登場。

事情説明していると、今度はJAFがやってきて手際よくナナゴを分離帯から降ろしてくれた。
降ろすと同時に右前タイヤがパンク(ホイールがゆがんだらしい)

見た目ダメージなさそうだが、駐車場へ戻そうと少し動かすと、左ハンドルが激重でスムーズに動かず、自走は無理。

結局katsuさんに家まで送っていただいた。
katsuさん、3Kさん疲れているのに、ほんと申し訳なかったです。
自分がなさけないす。。

土曜。
昨夜、連絡のとれなかったナナゴの主治医ナミキさんに電話がつながった。
だが、キャリアカーが出てしまっていて週末は無理とのこと。

車関係を生業にしているヤマジに相談してみると、知り合いにレッカーできないか聞いてくれたがNG(3連休だしなぁー)。

しかたない。
業者にレッカー頼むかとちょっと調べると、基本料金プラス1kmあたり600円とかバカ高。

それなら、キャリアカーを借りて自分でやるかと思い、熊谷のレンタカー屋を当たってみたが、意外と稼働率が高いらしく予約で空きがない。

事故現場に近い新越谷のマツダレンタカーでやっと確保出来た。

だが、レッカーなんてしたことないから不安。
しかもナナゴのステアリングがいかれてるぽいし。

で、ヤマジに頼んでみると快く引き受けてくれた。
持つべきは友達だよな(嬉)

日曜。
朝ヤマジにアパートまで来てもらって、電車で南越谷へ。

借りたのは、マツダ製タイタン(3ℓ)。
でかいってか、長いす。
びびってヤマジに運転をお願い(・人・)。

RIMG1793moz_t.jpg

ヤマジの指示で手際よくナナゴを搭載。
RIMG1802moz_t.jpg

JAFにパンクした右タイヤをスペアに替えてもらったが、左もアウトだった。
RIMG1797_t.jpg

ナナゴを積載しているとき、BRM400km組が何台か横切っていった。
300kmでみたカプルも!!!
300kmの次の日400km。
もはやビグザム級としかいいようがありませんなwww


途中行田の加賀屋で昼食を摂ってキャリアカーに乗ったナナゴの下回りをのぞいてみると・・

ギアボックスの左側の破損が判明。
あぁこりゃあ重傷だよ。
RIMG1807_t.jpg

実家のガレージにナナゴを収めて、代わりにBEATをキャリアに乗っけて熊谷のアパートへ。
RIMG1809moz_t.jpg

ヤマジは仕事に行かなければいけないので、ここからはわしドライビング。
ヤマジに教えてもらった羽生回りの道を行った。

特に左に曲がるときの内輪差が恐ろしい。手に汗握った。

けれどR122にでるころには、だんだん慣れてきた。

このトラック。ATのくせにシフトダウンするとき、勝手にブリッピングをくれて回転を合わせてくれる。スポーツカーみたい。
RIMG1810_t.jpg

越谷市内に入ったところのGSで補給しつつ、南越谷への道を聞くが、となりの越谷駅のほうへいってしまい、一方通行路を右往左往するという最悪の状態になる。

トヨタレンタリースのOLさんに道を聞いて、なんとか旧4号へ出て危機を脱出。

1630到着。
RIMG1811moz_t.jpg

9時半から動き始めたのだが、予約を8時からにしていたので延長料金を3時間分取られた(泣)。

ヤマジありがとな。今度は一人でできるぜ!!


(二度とごめんだがなw)

はげましのメールとか下さった皆さんありがとうございました。

お陰様で体はなんともありません。
ココロはポッキリ折れましたがw















  1. 2009/03/22(日) 22:53:18|
  2. ALFA75
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

アルファ75のスピードメーター修理その4

朝イチで、病院に行きヤクをゲットする(花粉症のねw)。
風邪が流行っているのか、薬をもらうだけなのに1時間もかかる。
待合室でうつされたらたまらないぜ。

帰宅後、メーター修理の続き。

ヤフオクでゲットしたメーターAssyをそのままリプレイス。
2回目なんで作業はスムーズに進んだ。
全てのコネクタに接点復活材を塗付。

メーター周りの汚らしいベトベトが取れてさっぱりして気持ちいいし、照明灯のワット数を上げたのでメーターがものすごく見やすくなった。
何キロでてるか?ガソリンがあとどのくらい残ってるか分かるのも安心だし(爆)
IMG_7191_t.jpg
  1. 2008/02/09(土) 20:21:35|
  2. ALFA75
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルファ75のスピードメーター修理その3

朝起きたら、雪が積もっていた。

どこにも出かけられないので、今日は、スピードメータを直すことにした。

ヤフオクでゲットしたスピードメータの外枠の反射防止塗料が経年劣化でベタベタになっていて不快なので、シールはがしスプレーで剥がしにかかる。
IMG_7170_t.jpg


だが、あまりきれいにならない。

ラチがあかないので、もっと強力なdufixの強力粘着材はがしを使う。
これは、プラスチック使用不可になっているだけあって、強烈に効く。
取り説には泡の状態で3~4分置けとなっているが、やばそうなので吹いてすぐウェスで拭く。
おもしろいようにベタベタが取れた(喜)。

更にIPAで拭いて、食洗機で水洗い(笑)。

メーター球は、12V1.4Wから、12V2Wに換装。
ナナゴのメーター照明には、照度調整が出来るようになっているが、そんなの不要なほど暗いから、少しでも明るくなるのはうれしい。
IMG_7171_t.jpg


メーターの反射防止塗料を剥がしてしまったので、代わりにマッドブラックのカッティングシートを外枠に貼った。
ちょっと気泡が残ってブツブツになっちまったorz。
IMG_7175_t.jpg


わしのナナゴのスピードメーターは、制御基盤の部品が焼損してしまっているし、ヤフオクでゲットしたメータは12万kmと3万以上多く廻っているので、制御基盤だけ外して取り替えようと思っていた。

が、どうも制御基盤が違う。

今付いてる壊れた基盤。
IMG_7033_t.jpg


新たに手にいれたスピードメータの基盤。
明らかに部品点数が違うよorz。
IMG_7181_t.jpg


つけてみないと分からないが、車速センサーも合わせて換えないとダメかもなぁ。

残念だが、オリジナルのほうを修理に出すか。
ケースだけ換装で、2万は高いよ(泣)。
IMG_7182_t.jpg


コウテイへの貢物wと一緒に買った汗取りをつけて、ローラー45分。
ヘッド部をカバーしてくれるので安心。
車体に汗がつかないので後片付けも楽々。オススメです。
IMG_7183_t.jpg
  1. 2008/02/04(月) 00:52:17|
  2. ALFA75
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

アルファ75のスピードメーター修理その2

懸案のスピードメータ修理。

スピードメーター制御基盤の上の3端子レギュレータと抵抗が焼損しているらしいのだが、代替部品が不明。
メーター修理屋に出せば直るだろうけど、メーターのアクリルにヒビが入っているし、ケースのあわせ面のツメが全滅。

じゃあということで、ヤフオクに出ていたナナゴの部品取りから、メーターを譲っていただきました。
最初25k円ということだったが、合わせ面のツメが1箇所折れていたので交渉してみたら、20k円にまけていただきました。
IMG_7131_t.jpg


合わせ面のツメを割らないように、ドライヤーで温めてから、慎重にケースをばらす。
アクリル面を外して、ベトベトになってしまっている反射防止用塗料が塗ってある枠部分だけにして、ベトベトの塗装部分にパーツクリーナーを吹いて、ウェスでこすり落とす。
IMG_7134_t.jpg

IMG_7135_t.jpg


これが、しつこくって全然落ちない。
イタリア人よ、嫌がらせですか?(怒)

部屋のなかで、パーツクリーナー使ってたから、気持ち悪くなってきた(+д+)ラリッター
今晩はここまでじゃな。

  1. 2008/01/30(水) 00:09:01|
  2. ALFA75
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

時計

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プロフィール

かきz

Author:かきz

アクセスカウンタ

閲覧中モニター

FINAL LOW

banner

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

コンタクト

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。